ディマティーニのファイナンシャル・マスタリー

2016年1月18日

フォレスト出版さん主催の3ヶ月のオンライン講座、「ディマティーニのファイナンシャル・マスタリー」のキックオフセミナーが明日20:00から配信されます。 もう一人のナビゲーター染川さんと、内容についての解説や学びを進めるにあたっての注意点などをお話しさせて頂いています。

このブログの読者の方の中にも多くの方がご登録頂いているようで、大変嬉しく思います。ご登録された方は、明日、楽しみにご覧くださいね。そして、3ヶ月のオンライン講座も、「本気で」取り組んで頂ければと思います。

これは、資産形成に関するセミナーですが、ディマティーニの場合、根底にバランス思考、価値観、ミッション、といったものが流れていますので、それを理解していないと内容を理解することが難しい面があります。

高衣は実際にこの講義を生で受け、そしてテキストの翻訳もさせて頂きましたので、日本におけるディマティーニの第一人者の一人として、また、元ファンドマネージャーとしてプロの世界で投資に携わってきた者として、他の人にいはできない、高衣にしかできない解説をさせて頂きたいと思っています。

この世の中で自分にしか提供できないユニークなサービスを提供できるのは、価値観に生きている真髄であり、この上ない喜びです。

私は、前職は嫌いではなかったですが、一生かけてやる仕事ではないと思っていました。自分でなくても良いと思っていました。そして、一度はその領域の知識と経験を全て封印して一から全く異なるフィールド(ミッションを職業にするためのキャリアコンサルタント、パフォーマンスコーチ)で起業しました。

具体的には、ディマティーニのファシリテーターとして、多くの方のトラウマや思考の偏りを無くし、価値観やミッションを見つけることで、仕事におけるパフォーマンスを向上させるお手伝をしてきました。

その中で、多くの方が資産形成にも悩んでいること、そしてかなり間違った知識で間違った投資を行っていること、に気づきました。

さらには、表向き高いリターンを唱っていている商品でも実際の取り分はかなり少なくなってしまう海外のオフショアファンド商品等のを購入してじわじわと損をしている(そしてそれに気づいていない)方や、資産を沢山持っていてもどうしたらわからず、現金で持ち続けている方、と様々な「お金のことで悩む」方なども、目の当たりにしてきました。

そういった方々に、裏メニューで資産形成のアドバイスをしている矢先、ディマティーニがファイナンシャル・マスタリーを開催することになり、ファシリテーターの中に、プロの投資の知識と経験を持つ方が、自分以外皆無であることに気づきました。

そして、ファシリテーターを含む多くの方がその内容の理解に苦しんでいる姿を見て、自分が今まで培った知識と経験がお役に立てる、と気づいたのです。そこに自分の新たな役割・ミッションを見出しました。

その時、私のミッションは一つ進化を遂げました。
皆さんの価値観とミッションを見つけて実際のキャリア形成に生かす、から、キャリア形成と資産形成の両方で人生そのものをデザインするお手伝いをする、に変わったのです。

そして、ファイナンシャル・マスタリーのエッセンスを書いたブログ記事は大変好評を得て、その記事は多くの方にシェアして頂きました。解説セミナーを開催した所、裏メニューで個人的に行っていた資産形成のアドバイスを初めてセミナー化したところ、こちらも
好評を得て、毎月開催させていただきました。

そちらは現在は終了し、昨年10月からはキャリアと資産形成の両輪で人生を設計するという人生デザイン構築学校の0期を開催する運びとなりました。

そして、今回、フォレスト出版さん主催の「ファイナンシャル・マスタリー」オンライン講座でもナビゲーターを務めさせて頂くことになったのです。

自分がこれまで携わってきた、寄り道としか思っていなかった仕事にも、意味があった、つまり、「自分にしかできないキャリアにつながっていた」ということを、身を持って体感しました。

どんな仕事にも、必ず「自分が価値観と自分だけのミッションに生きるためのベネフィット」が隠れています。それを、辞めたあとで口にする著名人が本当に多いのですが、その仕事に携わっている時に、そのことに気づく人は殆ど皆無です。

もったいないことですよね。その時にそれに気づいていたら、自分にとっての「仕事の意義」を見出して、私はもっと一生懸命に、はつらつとして、迷いなくその仕事に取り組んでいたと思います。

当時も一生懸命でなかったわけではなかったのですが、これは自分でなくてもできるよね感、というのは拭えませんでした。それに、金融の世界は厳しく、体力もさることながら、頭のキレや冴えといったものも大きくパフォーマンスに影響を与える世界で、年と共にそういったものが徐々に衰えていっていることを実感するなか、優秀な若手と伍してやっていくことへの不安といったものとの戦いもありました。

その当時、今ここで培っている知識や経験が、あとあと自分が自分にしかできない仕事をし、ミッションに生きるために必要不可欠な、つまり今の自分に必要なドンピシャな仕事である、ということを認識していたら、将来に対する漠とした不安に苛まれることもなく、パフォーマンスだけで自分の評価をすることもなく、私の当時の毎日はもっと変わったものになっていたと思います。

このブログで自分のことを語るのはこれが初めてになります。なぜ、これをお伝えしているかというと、「今の仕事」に疑問を感じている方がとても多いと感じたからです。

あなたの今の仕事は、あなたをインスパイアしない分野の専門知識の習得を求めているかもしれません。自分で選んだのではなく、たまたまコネがあった、10受けたうちのたまたま通ったところだった、かもしれません。

ですが、社会に何千万とある職業の中で、あなたに縁があった今の仕事は、何かしら惹かれるものがあって、あなたが無意識下で選んでいるのです。あなたの無意識は、あなたがミッションに生きるために何が必要かをよくわかっています。

自分自身が一番価値を置くものに深く繋がった時、私たちは自動的に、その分野についてもっと学びたいと思います。私たち自身の根源に係る事柄について学ぶのに、朝誰かに起こしてもらう必要はないのです。

心の奥底からそれを望んでいるので、自然とそれを求める行動をするようになります。そうして得た専門知識は、他の人には決して真似のできない方法で、他者への貢献に役立てることができます。

なぜなら、その分野が何であれ、あなたは自然とその分野のエキスパートになりたいという願望を持っているからです。これは、自分にしかできない貢献の仕方だ、ということに納得できると、俄然やる気が出てきます。だって、世界何千億の人がいるなかで、それは自分にしかできないんです! やる気が出る出ないの話ではありません(笑)!

そして、それこそ、あなたがなるべくして生まれて来た、真のリーダーとなる分野なのです。そこでは、他の誰がやるよりもあなたはうまくでき、自ずと感謝もされ、評価も高く、収入も高くなります。

ディマティーニのファイナンシャル・マスタリーでは、こういうことも学びます。他の資産形成のセミナーとは、全く異なりますよね。

どうあったら収入が増えるか、どうあったら資産を拡大できるか、それらがあって初めて資産形成のスキルが生きてくるのです。

ディマティーニのファイナンシャル・マスタリーは、7時間分の講義でしたが(サブ講師を務めているフォレストさんの3ヶ月の講座は、これを12週に分けてお届けしています。)、弊社のファイナンシャル・マスタリーでは、そのエッセンスをギュッと2時間半に凝縮してお届けしています。

次回の開催情報は、セミナー情報をご覧ください。

*現在は、人生デザイン構築学校、またはポートフォリオ・マネジメント・アカデミーでお伝えしています。

一日入門講座を開催していますので、そちらでご受講いただけます。詳細は、こちらでご確認ください。

セミナー情報

(2019年加筆)

+†+――+†+――+†+――
🌈働くを楽しく、人生をもっと面白く🌈

ミッションを仕事にして死ぬ直前まで
遊ぶようにプロのシゴトし、得た収入を
賢く増やしてお金の不安から解放され
自分の本質を幸せに輝いて生きる

人生デザイン構築学校®︎
学校長 高衣紗彩
+†+――+†+――+†+――

2016年お年玉企画!

上記でご紹介したDr. ディマティーニのファイナンシャル・マスタリー凝縮版「最短で安全確実に富を構築する6つのステップ」セミナー開催します!

2016年こそ、自分の価値観と調和した、プロセス自体が楽しい、安全・着実・確実な資産形成法を取り入れたい方、是非足をお運びください。

実践が早ければ早いほど、有利になる資産構築法を、以下のステップでお送りします。
1. お金を稼ぐことは、スピリチュアルなことと知る
2. お金は価値を高く置いてくれる人の所に流れると理解する
3. お金を稼ぐ理由を常に成長させる
4. お金のために働くのではなく、お金にあなたのために働いてもらう
5. お金の流れを自動化し、感情に貯蓄・投資行為が振り回されない仕組みを作る
6. 貯蓄を加速させる
おまけの7. 国際分散投資を始める
これを知って、人生が変わったという方が続出の「ディマティーニのファイナンシャル・マスタリー」
この機会、お見逃しなく!

*現在は、人生デザイン構築学校、またはポートフォリオ・マネジメント・アカデミーでお伝えしています。

一日入門講座を開催していますので、そちらでご受講いただけます。詳細は、こちらでご確認ください。

セミナー情報

(2019年加筆)

 


カテゴリー

資産形成デザイン戦略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。