2020年10月の投稿

ミッション・ミッケ人生デザイン研究所 研究員の緑川聖子です。会社で嫌なことがあった、家族や友だちとケンカした、仕事がうまくいかない、生きているといろんなことで落 …

周辺視野が広いということは、干渉することなく観察することに近づく第一歩でもあります。物事は、観察されることによって干渉され、そのもの真の姿が変化させられてしまう、という性質があります。