ミッション・ステートメントの効用

今日は、ミッション・ステートメントについて
お話したいと思います。
ミッション・ステートメントとは、
自分の人生のミッション<使命>を文章で
表したもの。
当然のことながら、ミッションがわかって
いないと書けないもので、
ミッションは、自分の本当の
価値観や才能などがわかっていないと
書けないものですが、
個人でこれを作成しておくと、人生のあらゆる
場面で、活用することができます。
特に、とても迷ってしまった時、
とても落ち込んでしまった時、
自分がこんな目に合うなんて、
思ってもみなかった、と思う時。
そんな時に、一番頼れるメンターに
なってくれます。
何しろ、ミッション・ステートメントとは
自分が最高の状態 –
中庸にいて、バランスが取れ、
物事がよく見え、冷静で、それでいて、
軸が凛としっかり強い状態
にある時に、
自分に関する情報を掘り集め、分析し
言語化したものなのですから、
ショックなことや2シグマ位の
ありえないことが起きて、それを
ありのままでは受け止められず
悲しかったり、
凹んでしまったり、
辛かったり、
怒りがふつふつと湧いてきたりして、
そんな「一時的にぶれた状態」に陥ってしまった時に、
「本質の自分」が、
「あなたはこれを目指すんじゃなかったの」
と、語りかけてくれるもの、だからです。
私たちは自分が自分のことをわかっていない。
これは、私がいつもお伝えしていることですが、
だからこそ、時間をかけて、
自分の本当の価値観は何か
欠落感の意味は何か、
自分が誇れる部分、才能、強みはなにか、
それらを深く掘り下げ、
価値観を欠落感を満足させるようなもの、
強みや才能を活かせるもの、
そして、自分自身が心から、
これだと思えるものを作成します。
これだけ自分を見つめて時間をかけて
作ったものなので、
これ以上にあなたのことを理解し
迷った時にあなたの方向性を指し示してくれる
ものは、この世には、存在しないのです。
会社でも、ミッション・ステートメントや
クレドをしっかり作って社員にしっかり
浸透している企業は、非常に成長しています。
そんな会社のミッション・ステートメントは
具体的かつ独自性があり、言葉にトップの
心、エネルギーが宿っています。
一方、作らないとまずいから、という理由で
作った会社のミッション・ステートメントは
すぐにわかります。
綺麗な言葉が並んでいて、具体性、独自性に
欠け、誰にも当てはまるようなもので、
言葉にエネルギーが乗っていません。
そういった企業は、社員にも覇気や士気が
なく、業績も低迷しています。
個人としての、経営者の方は経営者としての
リーダーの方は、リーダーとしてチームの
ミッション・ステートメントを作成することで
今後自分の人生を自分の北極星に向けて
ぶれずに走らせることができるようになります。
ぜひ、トライしてみてください。
ミッション・ステートメントは、最高の価値観から導き出されます。
最高の価値観を見極めるワークは、こちらから

+†+――+†+――+†+――
🌈働くを楽しく、人生をもっと面白く🌈

ミッションを仕事にして死ぬ直前まで
遊ぶようにプロのシゴトし、得た収入を
賢く増やしてお金の不安から解放され
自分の本質を幸せに輝いて生きる

人生デザイン構築学校®︎
学校長 高衣紗彩
+†+――+†+――+†+――


カテゴリー

人生デザイン戦略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。