願望実現の秘訣

前回までで、人生をデザインする際の手順とポイントをお伝えしてきました。
『目標は一番遠くに立て、戦略、戦術は一番小さく立てる。』
これが、ポイントでした。

戦略は、向こう岸に渡るための石を置く作業、一歩分を無理なく出せるほど狭く石を置きましょうとお伝えしました。

今日は戦術の立て方のポイントをお伝えします。

戦術は、簡単です。戦略よりも、もっと小さく立てます。

戦略、戦術は小さく立てると言っても、それは、「7つの習慣」で言うところの、「大きな石」になります。大きな石、とは、自分にとって大事だけど、緊急性のないもの。つまり、自分のミッションに直結するものだけど、それは人から求められているものではないので、締め切り等もない、だから緊急性はない、だから後回しにされがち、なものです。

自分の人生にとっては、とても重要なことなのに、流されて毎日を送っていると、後回しにされてしまう。そして、気がつくと、ミッションや夢には一歩も近づいている実感のないまま、今年も暮れていく・・・。

そして、気づくと、3年が過ぎ、5年が過ぎ・・・。子供は大きくなっているけど、自分は変わらない、と唖然とする・・・。
ということのないように!

小さな石一つ分ずつでも、毎日進んでいるのと、それらのことを全く忘れて日々の業務(人からの頼まれごと)の「To Do」に悩殺されているのとでは、この先の自分の人生に雲泥の差が出てきます。

ビジュアライゼーションやアファーメーションをしています。とよく言われますが、それらだけしていても、何の変化も多分感じられていないと思います。

なぜなら、自分の足で一歩も進まずに、それらをしたところで、何も起きないからです。
ビジュアライゼーション、アファーメーション、ビジョン・ボードなど、「願望達成系のテクニック」は、とても有効なものですが、それは、「自分の足の一歩」が伴ってのこと。

それ無くしては全く無効になります。なぜなら、何もエネルギーが動かないからです。

自分の足を、一ミリでも動かしたら、エネルギーは動きます。一旦動かしたら、それは自分の周りから遥か彼方まで、時空を超えて動き続けます。

それは、あなたの発信する周波数が外界に影響を与えると言うことです。

毎日少しあなたの新しい周波数を起こしていたら、その波及が及ぶ範囲は段々広くなっていきます。ちょうど投資のリターンが複利で増えていくように。

そのエネルギーをさらに増幅させるのが、願望達成系のテクニックです。これらは、増幅はできても、無からは作り出せないのです。

こんなことでいいの、くらい、ありの一歩位のもので構いません。大きさは関係ありません。

ミッションに方向を定めた、今日一日でできる小さな一歩を、毎日6つ書き出して、毎日実行しましょう。

6つ全部を10分で終わらせられるようなことでも構いません。

会社では、絶対実行可能な目標ではなく、頑張って達成できるところに目標を設定するようにと言われると思いますが、ここは、自分に最も甘くなって、「必ず毎日実行できること」にしてください。

毎日、書き出して、毎日、実行します。

大切なのは、ミッションや自分の最高の価値観に向かうものであること、それだけ、注意してくださいね。


カテゴリー

人生デザイン戦略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です