考えながら走り、走りながら成長する

2015年10月9日

これまでに、本人も思っても見なかった展開を人生に起こす方法、そして、そのために、「意識的な意図」と「無意識の行動」を協働させようとお伝えしました。そうすれば、人智を超えたことが起こり、流れに乗るようにして、努力が結実します。

今日は、それを起こすために、必要なこと、をお伝えしたいと思います。

それは、ズバリ、「最初の一歩を踏み出す」ことです。

えー、そんなこと〜?と、がっかりしないでください。そんなことなのに、できている人は少ないです。

それは、小さくても良いのです。先が100%見えなくてもいい。準備が完璧にはできていなくてもいい。

ビジョンと方向性だけは、明確にする必要があります。その二つが、未来の自分に望む人生をもたらすことを確認したら、あとは、8割方戦略が立った時点で歩き始めましょう。

歩き始めて、初めてわかることも多いです。スタート地点でいくら、どこの起伏が激しいから、どこでスパートしてどこで休もう、と考えても、実際に走り始めたら、計画の半分は修正するはめになることが多いのは、皆さんも経験があると思います。

方向性が明確でないのに、暗闇に一歩を出すのは、ダメですが、方向性が明確であるならば、えいやっと歩き出してみましょう。

いつも目標を立てて、実際に行動できない人は、準備が万端になってから歩き出そうとします

そうではなく、とにかく、一歩目を踏み出す。

2015年のラスト3ヶ月、自分を超えるためにも、とにかく一歩を、踏み出してみましょう。

+†+――+†+――+†+――
🌈働くを楽しく、人生をもっと面白く🌈

ミッションを仕事にして死ぬ直前まで
遊ぶようにプロのシゴトし、得た収入を
賢く増やしてお金の不安から解放され
自分の本質を幸せに輝いて生きる

人生デザイン構築学校®︎
学校長 高衣紗彩
+†+――+†+――+†+――


カテゴリー

人生デザイン戦略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。