自分のことがわからない

2016年4月7日

人生、計画が狂うことはしょっちゅうです。
だからこそ、やりたいこと、
気にかかっていること、
会いたい人、
伝えたいこと、
などがあったら、
最優先で、それに向かいたいものです。
『何が自分にとって一番大切なのか。』
わかっているようで、実は、私たちは、
自分のことは、自分が一番よくわかっていません。
意識しないで生活をしていると、自分が一番大切に思っていることを後回しにしてしまっているかもしれません。
来週、行こう。
=> 明日、行こう。
来月、見よう。
=> 今週、見よう。
来年、始めよう。
=> 来月、始めよう。
とできるもの、ありませんか?
たったひとつの行動を、これまでと違ったものにすることで、人生が大きく変わることがあります。
お花見をしなくたって、桜が咲いている道を歩くだけでも息吹は感じます。
フルでやれなくても、少しでも、今やれるものがあるならやってみることです。
満開を満喫できたら、散る桜に、寂しさは感じません。
日本の桜、今年もありがとう!
また、来年ね!
と手を振って、満足して、笑顔で見送ることができます。
その積み重ねが、我が人生であったらー。
私たちは、幸せを感じながら人生の時間を繋げていけるのではないかと思います。
そんな人生を創るためには、
自分は何を大切に思っているのか、
何に一番価値を置いているのか

を明確に知っていることが、何がなくても、必要です。
”あなたが、人生で一番大切に思っていることは何ですか?
自分のことを知る30日間のワークはこちらから

+†+――+†+――+†+――
🌈働くを楽しく、人生をもっと面白く🌈

ミッションを仕事にして死ぬ直前まで
遊ぶようにプロのシゴトし、得た収入を
賢く増やしてお金の不安から解放され
自分の本質を幸せに輝いて生きる

人生デザイン構築学校®︎
学校長 高衣紗彩
+†+――+†+――+†+――


カテゴリー

人生デザイン戦略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。