過去のネガティブを愛と感謝に転換する

2017年8月15日

こんにちは!
(株)ミッション・ミッケ人生デザイン研究所の高衣紗彩です。
今日は、終戦記念日、そして、送り盆ですね。
みなさんは、ご先祖様の供養は済まされましたか?
直接お墓参りできない場合も、心の中で、自分が今あるのはご先祖さまが代々命を繋いでくれたから、と思いを馳せ、感謝の気持ちを噛みしめるだけでも、供養になるそうですよ。
自分の内側を愛と感謝で満たすと、外側も愛と感謝を感じる出来事で満たされます。

心の全部を愛と感謝で満たす

愛と感謝を感じることができる出来事があるから、内側が愛と感謝で満たされる、のではないですよ。
順番は、逆です。
内側が満たされているもので ーそれがなんであったとしてもー、外側も満たされます。
なので、もし、あなたの内側が今、少しでも、後悔や罪悪感、ネガティブのABCD*で満たされていたら、何よりもまず、それを愛と感謝に転換すること。
ネガティブのABCDとは、以下です。
A: 怒りと攻撃
(Anger and Aggression)
B: 非難と裏切り
(Blame and Betrayal)
C: 批判、避難
(Criticism)
D: 絶望と落ち込み
(Despair and Depression)
ネガティブのABCDが残っている状態で、何かや誰かに感謝をしても、心の半分は感謝で満たされるけれども、半分はそうでない状態で満たされていることになります。
心の全部が愛と感謝で満たされるー。
その状態になったら、将来に対する不安も恐怖も消え、日々、静かな静寂と穏やかな幸福感に包まれます。
そうなると、何より心地良いですし、その状態になって初めて、パフォーマンスが最大化し、本来の自分の特性や才能、天才性が発揮されます。
その状態にある時に発揮される才能を使ってしたいこと、自分にはこれができる、と思えること、それがミッションです。

日本の存続に感謝

日本は敗戦したのにも関わらず、東西に分断されたり、植民地にされなかった唯一の国です。
日本には、北海道から沖縄まで、その土地土地で異なる風習や習慣、郷土料理がありながら、自然と神と敬いつつ共存し、古きを守りつつ新しいものを受け入れ、”皆で発展していく”という、という独特の心があります。
それが、誰に押し着せられるわけでもなく、北から南まで浸透している国、北海道から沖縄まで揃ってこそ、日本という国になるのです。
一つの国家として存続できたことで、今私たちが享受できていること、私たちにできることは、計り知れません。
終戦記念日の今日、そのことに思いを馳せ、感謝をしたいです。

過去の”ネガティブのABCD”を愛と感謝に転換する

その上で、個人的に、ネガティブのABCDが残っているなら、今日この日を活用して、感謝に変えてしまいましょう。
怒りを感じる人、
攻撃してきた人、
非難したくなる人、
非難した人、
裏切られた人、
裏切った人、
批判したくなる人、
批判された人、
絶望したこと、
落ち込んだこと、
過去に感じたこれらが心の奥底でくすぶっていると、今、この瞬間、感謝で心を満たしたとしても、感謝の色は薄まってしまいます。波動は影響を受けてしまいます。
感謝は、目に「ポジティブな形」で見えるものだけにするものではありません。
目には(表面的には)「ネガティブな形」で、自分の人生にもたらされたことにも、感謝をすることができます。
無理くり理屈を考えて頭でするのではなく、心からする感謝、です。
目には(表面的には)「ネガティブな形」で、自分の人生にもたらされたこと、それが、よく、よく、よく、真実を見てみると、実はとんでもないギフトだったことに気づきます。
しかも、それは、自分のその後の人生にとって、とんでもない財産になっていたことにも気づきます。
自分がミッションを遂行するために必要不可欠なギフトだったということに気づきます。
それが見えると、”心からの感謝” をすることができます。
目にポジティブと映ることには当然感謝ができ、目にネガティブと映ることにも実は感謝ができるー。
ならば・・・?
そうです、
人生は、感謝できることで溢れているのです。
というか、それしかないのです。
終戦記念日のこの日、
1) 過去に自分の人生に登場し、これらネガティブのABCDの形を持って、自分にギフトを与えてくれた人は誰かー。出来事は何かー。
2) そして、そのギフトは、何か
3) それは、いかに自分の人生を助けてくれているかー。
この3つに、思いを馳せてみましょう。
ぜひ、書き出して見てください。
特に、1)は、自分の中で、未だ強い”ネガティブな”感情を持って思い出される人、思い出される出来事、自分が普段は蓋をして見ないようにしている出来事が多いです。

まとめ

今日は、お盆と終戦記念日にちなんで、
・心の全部を愛と感謝で満たすことが人生にもたらすこと
・ご先祖様と日本が存続していることに感謝
・目にポジティブと映ることには当然感謝ができ、目にネガティブと映ることにも実は感謝ができる。そして、その方法
をお伝えしました。
ネガティブなわだかまりを感謝に変えて、明日から感じる ”愛と感謝” で満たされる心の地合いを作りましょう。
*『愛で満たす』がいまいちピンと来ない場合は、『感謝』で満せば良いです。『愛と感謝』と”&”で結ばれていますが、異なるもの2コではなく、感謝の状態=愛の状態、と1コです。一つの状態を二つの別の表現にしただけなのです^^。
❄︎
人生デザイン構築メソッド®︎は、ビジネスキャリアと資産形成の両輪で、誰よりも自分が納得し、満足し、喜びを感じる人生を自分の手でデザインし、その人生を生きていくための実践方法を織り込んだ、全く新しい、人生デザイン&実践メソッドです。
自分が心のそこから満足し、納得し、喜びを感じる人生ー。
入門講座では、
その人生を生きるために必要な、自分の本当の価値観とミッションを知る方法から、ミッションをどう仕事にして成り立たせていくのか、といった、人生デザインの肝を凝縮して学んでいただきます。
そして、もちろん、
✔︎ 仕事(キャリア)と資産形成の両輪で人生をデザインするって、どうするのか?
✔︎ 自分の本当の価値観とミッションは、どうすればわかるのか?
✔︎ それをベースに人生をデザインすると、人生は明日からどう変わるのか?
✔︎ 脳神経学的、人間行動学的な根拠は?
✔︎   通常の目標設定手法などと、何が違うの?
など、日頃皆さんが抱いている疑問にお答えします。
ポイントは、あなたの『天才性』が偶然発揮されるのを待つのではなく、自分でそれを目一杯発揮できるような人生に造り上げていくこと。
5つのステップに体系化してありますので、その通りに行っていただければ、「あなたの天才性が発揮される」人生を、誰でも、自分の手で、デザインし、造り上げていくことができます。
認定講師は、この人生デザイン構築メソッドを実践し自らの人生を変え、そしてその体験を持って、このメソッドを伝授する技術を1年半かけてトレーニングし、身につけました。
それぞれ高衣とは異なる専門性を持っていますので、その専門分野の知識と経験を生かした、人生デザインを伝授してくれます。
もちろん、高衣も出席していますので、質問があったら、そこで聞いていただくこともできます。
人生デザイン構築学校でしか学ぶことができない「人生デザイン構築メソッド®︎」を3時間で体験できる、『人生デザイン入門講座』、みなさんのご参加を、認定講師一同、楽しみにお待ちしております^^)/。

人生デザイン入門講座「人生デザイン戦略」


愛と感謝を込めて
高衣紗彩


カテゴリー

精神性の向上