自分が幸せを感じる人生設計の極意

2015年6月1日
(更新:2019年6月10日)

自分の人生は、自分の采配でいつでもいかようにも、創造し直すこと、方向性を設計し直すことができます。

”自分で自分の自己成長のために試練を設定し

それを乗り越えようとすることで、新しい自分を創出する。”

ということもその一つ。

乗り越えたかどうかはどうでもよくて、乗り越えようとすることが大切です。

新しい自分創造の秘訣

自分で自分の成長のために試練を設定する。これは、別の言い方をすると、

ゴールをコンフォート・ゾーンの思いっきり外に設定する

ことになります。
それが、新しい自分創造の秘訣の一つです。
ですが、多くの方が、乗り越えられるかどうかに確信が持てず、コンフォート・ゾーンの外にゴールを設定できません。今の自分にイメージできるゴールを設定します。
ここで、覚えておきたいのは、

たとえ達成できなかったとしても、
達成しようと試行錯誤し行動することで、

私たちのコンフォート・ゾーンは確実に拡大する

ということです。
私たちのコンフォート・ゾーンは、ビックバンから宇宙が膨張し続けているように、
それ自体が膨張しています。
そして、膨張させようと意志を持ち意識を働かせることで、その膨張を加速することが可能です。
「いや、これ、ちょっと私には無理かも」と思う位、かなり外に設定したはずのゴールは、それに向かってがむしゃらに進むことで膨張し、
知らない間に、「もう少しで達成できる」ものとなり、ついには、コンフォート・ゾーンの中に入ってしまうのです。
なので、達成できないことを恐れず、まずは、思いっきり外に設定しましょう。

コンフォートゾーンの外ならどこでもいいのか

ただし、コンフォートゾーンの外ならどこでも良いかというと、そうではありません。
目指すゴールの『方向性』は正しくある必要があります。そうでないと、この、「向かうことそのものによるコンフォートゾーンの拡大、つまりは自分の成長」は、望めません。
では、ゴールを設定すべき方向性とはどこなのでしょうか。

自分を成長させるゴールの方向性とは?

それは、前回お伝えした、自分が面白いと思うもの、意義意味を感じるもの、価値を感じるもの、つまり、Dr. ディマティーニが言う、自分の『最高の価値観』がある処、です。
みなさん、自分の最高の価値観が何かわかっていますか。

最高の価値観とは、「充実感」とか
「家族」とかいったものではありません。
自分がどのように生きたら自分が納得するか
を一言で表したものです。

例えば、私の最高の価値観は、
「人にインスピレーションを与える」です。
私の活動や言動に触れた人が、何かしらの
インスピレーションを得て貰えたら、
私はとても嬉しいのです。

インスピレーションそのものは、
こう生きよう!とか、こうしてみよう!とか、
なんでもよいのです。

それが人生をよりよいものにする
ブレークスルーにつながるものなら、
更に嬉しいですが・・・。
なので、仕事もプライベートも
全ての活動は、この、私自身の”最高の価値観”を
満たす活動になっています。

これは、「なっている」のではなく、
意識してそうしています。
時間もエネルギーもお金も、
全身全霊、全魂をこれに注いでいます。

そうしていると、一層パワーが出てきて
一層活動が濃くなります。

共感してくれる人が集まってきてくれます。
益々、活動が楽に、楽しくなります。

幸せを感じることが多くなります。
常に感じる人生になっています。

自分で人生の中身をそう変えたのです。
ディマティーニの
「人生を「最高の価値観」を満たすことで満たす」
という、人生設計の極意を学び実践して。

自分が幸せを感じる人生設計の極意

「人生を「最高の価値観」を満たすことで満たす」
この極意を実践してから、
自分で自分が幸せに感じる瞬間を作っている、
幸せな人生を自分で自分のために創作している、
という感覚があり、人生に納得感が出てきました。

私の人生、これで良い! という納得感です。

これの納得感が、幸せな人生への出発点だと思います。

「人生を「最高の価値観」を満たすことで満たす」ためには、自分の最高の価値観は何かを確実に、正確に知る必要があります。

これまで様々な価値観を知るワークを受けてきましたが、Dr. ディマティーニの「最高の価値観を知る」ワークほど正確に、涙が出るほど納得感のある自分の価値観を出せるワークはありません。

まだの方はぜひこれを行ってみてください。すでに300人を超える方々が、自分が幸せを感じる人生の設計図を手に入れています。

まずは、自分が何に最も価値を感じる人なのか、しっかり明確にすること。
そして、その領域、その方向で、コンフォート・ゾーンの外に人生のゴール、今後10年、5年、今年のゴールを設定しましょう。

そして、それに向かって打つ手を全て打ち、全身全霊で取り組んでください。
すると、設定した時には思ってもいなかった「支援」が続々とやってきます。

ゴール達成に必要な「試練」もやってきます。その試練は支援とセットでやってくるので、必ず乗り越えることができます。

私たちの成長は、どれだけ支援を引き寄せられるかにかかっているのではありません。
どれだけ、試練と支援を引き寄せられるかにかかっています。

人生の一カケラ、一カケラ、一瞬一瞬の行動全てを、あなたにとって、意味のあるものに変えましょう。

自分は、なぜこれをしているのか、それをわかって、自分の行動を意識して、行いましょう。

自分の行動を意識するということは、今自分がしていること、それに時間とエネルギーを使っていることを納得して、人生を紡ぐということです。

自分が大切にしているのはAなのに、なぜか、いつもBをしている。
こういう状態が続くとストレスになります。そういう場合、少し前はAが大切だったけど
今はBを一番大切だと思っている自分がいることがあります。

でも、悲しいかな、それに気づいていないのです。

気づいていないと、Aを大切にしたいのにBをしなければならないと思いながら、
行動するため、納得できておらず、葛藤があり、幸せではないですし、イライラし、今ここにいることができず、全身全霊で目の前の物事に打ち込むことができません。

◎ 今、自分は何を一番大切にしたいのか、の真実を知り、

◎ 大切にしたいものに時間とエネルギーと魂を込めます。

それを、意思と意識ある行動と呼びます。

それをした上で、コンフォート・ゾーンの外に立てたゴールは、早晩、必ず達成可能領域に入ってきます。

自分は何を大切にしているのか、
その答えは、この問いに直接答えようとしても見つかりません。

ディマティーニの「最高の価値観を知るワーク」にじっくり取り組んで、真実の自己に対するインスピレーションを得てくださいね。

最高の価値観を知るワークの解説動画とワークシートご所望の方は、30日間無料オンラインコーチングにご登録ください。

講座の途中でワークシートへのリンクと取り組む際の説明動画を送らせて頂きます。

+†+――+†+――+†+――
🌈働くを楽しく、人生をもっと面白く🌈

ミッションを仕事にして死ぬ直前まで
遊ぶようにプロのシゴトし、得た収入を
賢く増やしてお金の不安から解放され
自分の本質を幸せに輝いて生きる

人生デザイン構築学校®︎
学校長 高衣紗彩
+†+――+†+――+†+――

 


カテゴリー

人生デザイン戦略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です