今まで認識していた価値観の、その奥に潜む真の価値観の発見

ご自身の価値観を把握している方でも、価値観ワークを行うと、それまで認識していたものとは別の価値観が現れることがあります。

受講生さんのお一人は、既に自分の好きなことで起業され、事業も軌道に乗り、毎日目の回るような忙しさに嬉しい悲鳴を上げている方でした。

30代になったばかりの、飛ぶ鳥を落とす勢いで成長している起業コンサルタントさんです。収入も増え、自分が理想としていた人生になった、と思いました。

が、何かが違う。
好きなことをしているのなら、お客さんが沢山ついてくれたことが嬉しく、より一層パワーが出てくるはずなのに、なぜか、お客さんが増えるごとに、パワーが萎れて行くのです。

その一方で、この先、あれもしたい、これもしたい、あれも実現したい、とやりたいことが沢山。

でも、そちらに舵を切って、成功しても、
なぜか空しく、また、何かが違うと思ってしまうのなら。。。。

それが迷いとなって、その目標に向かって一歩を踏み出すことができずにいました。

それより、なぜ、今の状態に、満足ができないのか。
あれほど望んだ結果だったのに。

その答えは、
ーーーーーーーーーーーーーー
『自分の価値観をしっかり認識していない』
ーーーーーーーーーーーーーー
ことにありました。

これまで、自分の価値観は、「事業で成功する」ことにあると思っていました。
これは、自分で思っていただけではなく、様々なセミナーやワークショプに参加して行き着いた価値観だと言います。

ですが、本当の価値観は、その奥にありました。

彼の本当の価値観は、
「事業で成功して」
「資産を形成して」

そして・・・
「ゆとりのある気持ちで、ゆったりとした人生を歩むこと」

これまで認識していた価値観は、「事業で成功して資産を形成する」でした。
それであれば、忙しくなればなるほど、エネルギーが湧いてきて、益々頑張りたくなってしまうはずです。

ですが、彼の場合、本当の価値観は、ゆとりある人生で、資産形成は、最高の価値観を満たすための手段だったのです。

本当の価値観を知らなかったがために、
================
単なる手段であるべきものを、目標に設定してしまいました。
================

事業で成功すればするほど、目標に近づけば近づくほど、彼の最高の価値観、
「ゆとりのある気持ちで、ゆったりとした人生を歩む」
ことから、離れてしまっていたため、苦しかったのです。

彼は、これまでも、様々なセミナーやワークショップ、個別コーチングなどを受け、価値観を明確にしようとしてきましたが、

これまでのセミナーでは、「ゆとり」が上がってくることはなかったと言います。
ここが、ディマティーニの価値観を知るワークが他と徹底的に違うところです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人生を真摯に考えている方は、既に自己分析を何度も丹念に行っています。
私もその一人で、ブレークスルー・エクスペリエンスに出た際に初めて価値観のワークをやらされた(!)時、

「今更、価値観? そんなものわからないで生きているような、ぼーっとした生き方してきてませんけど」とタカピーに思ったものです。

ですが、自分が思っていた自分の最高の価値観のその先に、正確には、その奥に、もっとドンピシャの、もっとしっくりくる、「ああ、これだよね」と心の底から、直感的に納得できる価値観が、潜んでいました。

そして、それまで、「自分の価値観とずれているのに、時間やお金をかけてしまうこと」に、ある種の「自分をコントロールできていない焦燥感、非完全感、罪悪感に圧倒されていたのですが、

その「あること」が、実は、本当の自分の最高の価値観に一致したものだと知ったとき、私の心はとても軽くなり、自分に気兼ねなく、堂々とそのことに時間やお金を避けるようになりました。

一致どころか、それこそが、真のミッションをサポートする、とても大事な活動であったのです。

先の起業コンサルタントさんは、セッション後、
「事業が軌道に乗っても、なぜか虚しかった。「やりたいこと」で起業したはずなのに、なぜなのだろうと思い、色々なワークショップやコーチングを受けましたが、自分の価値観と「やりたいことはモヤの中にあって、悶々としたものを払拭できずにいました。

このセッションを受けて、これまでと全く違う価値観を知ることができ、すごく納得感があります。これからは、そこにベクトルを合わせて事業計画を立て直します。

「やりたいこと」に迷いが出て来た方に、お薦めです。今まで受けた中で、最高に、最高の価値観がハッキリします!」
と感想を頂きました。

そして、自分の本当の価値観に沿って、
目標を設定し直し、
その目標から逆算して、
事業の方針、計画を立て直し、
仕事を進めるペースを改変し、
日々のスケジュールを、ゆとりあるものに変えました。

彼は、今、自分が向かっている方向に満足して、昨日までやる気が失せていたその同じシゴトに意欲的に取り組んでいます。

*5年後の2019年、彼は5億を売り上げる起業家になっています ^^/ (2019/6/8追記)

あなたも、今の自分の在り方に違和感を持っていたら、ぜひ、人生デザイン構築メソッド®︎自分が満足する方向性、在り方を探ってください。

人生を、自分の本当の価値観を反映したものに再設計したい!
死ぬ前日まで辞めたくないと思える「本気のセカンドキャリア」にシフトしたい!
そう思った今日が、再設計人生のスタート日です。

本気のセカンドキャリア構築に役立つ無料コーチングメール、ご登録はこちらから


カテゴリー

キャリアデザイン戦略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です