今のままだと収入が頭打ち・・つき抜けるために確認すべき3つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは!
ミッション・ミッケ人生デザイン研究所 研究員の青木麻由子です。

最近は、会社員として以外にも、働く選択肢が色々と増えてきましたが、職業や働く形態に関わらず、何となくこのままだと収入が頭打ちだな~と感じたことはありませんか?

会社員の方であれば、会社の人事規定である程度給与テーブルは決まってしまっているかと思うので、結構こう感じることはあるんじゃないかと思います。

個人でやられている方は、可能性としては上を目指そうと思えばいくらでも目指せるけれど、今のままだとこの程度だろうな~と何となく感じるラインというものがあるのではないかと思います。

もしどこかで、このままでいいのかな・・?という漠然とした不安や、もっと突き抜けた収入を得たい!という願望があるのであれば、是非今回ご紹介する3つのことを確認してみてください。

1.他者の期待に応えているか?

これは、収入を上げるという意味では、基本中の基本になります。

社会人としては当たり前、自分はできている、と思われがちですが、他者から求められることを正しく認識するには、観察力や察知力というものが必要になります。会社員の方であれば、上司から言われたこと・指示されたことをこなしているだけでは、本当の意味で他者の期待に応えているということにはなりません。言われたこと・指示されたこと以上に、+αで上司が必要としていることや、指示される関係にはない同僚や他部署のメンバーなどの期待にも応えているかどうかが大きく関係します。

他者を良く観察し、「口には出さないけど、他者が求めているもの」を察知してその期待に応えることができると、周りより1つ抜きんでて、信頼を獲得し、評価され、収入も上がり、更に仕事が舞い込んでいるという好循環に繋げることができます。

ただし、この「他者を観察する」という行為は、「自分だったらこうしてほしい」というような自分目線は横に置き、あの人は本当は何を欲しているのか?を考える想像力が必要です。もし、他者からイマイチ評価されてないな~と感じている方は、他者を観察する際に、自分目線から一歩引いたところで観察できているかどうかを振り返ってみてください。

2)自分の得意を活かしているか?

次に、今の仕事の中で、自分が得意を活かしているかどうかが収入アップの鍵を握ります。自身で起業されている方は、ここを活かして起業している方が殆どかと思いますが、会社員の場合は、自分の意図に反して役割を与えられることもあるかと思います。

仕事を始めたばかりの頃は、そもそも自分は何が得意なのか?がわからず、色々な経験を積むことで見えてくることも多いですが、既に社会人経験が長い方であれば、ある程度自分の得意なことが見えてきているはずです。

そして、既に自分の得意を活かせている方でも、自分の得意の「要素」を一度細かく棚卸をしてみることをお勧めします。例えば、営業が得意、と一言で言ってもプレゼンが得意なのか、相手から話を引き出すことが得意なのか、必要な情報を資料に落とし込むことが得意なのか、情報収集が得意なのかなど、色々な要素に分解することができるかと思います。これをしておくと、例えば会社内で営業以外の仕事を担当することになった時にも、自分の得意要素を活かせる領域を見つけて、以前と同じようなパフォーマンスを出せる可能性が高まります。

3)自分のやりたいに従っているか?

最後に、人より突き抜けて収入を上げたいと考えた時に必ず必要になるのが、「自分のやりたい」に従っているかどうかです。

私自身も、前述の1と2を実行することで、会社員としては自分の期待以上に収入を上げることができましたが、このままだとこれ以上は上がらないだろうな・・と思った時に、収入を上げてイキイキと働いている人たちを観察して気づいたのが、この「自分のやりたい」=自分の価値観に従っているかどうかということが重要になってくるということでした。

自分の価値観がある分野では、自然と集中力も増し、やっていて時間を忘れるくらい楽しかったりするので、もちろんパフォーマンスも上がります。それを繰り返していくと、その分野では他者より確実に抜きん出るので、「その人にしかお願いできない」ことというものができ、自分の市場価値も高まり、それが大きな収入アップにも繋がるわけです。

ただし、このやりたい事=自分の価値観がわからない・・という方も多いのではないかと思います。私自身もそうでしたが、特に会社員の場合は、「自分のやりたい」は封印して働くのが当たり前という風潮や、やりたい事で食べていける人は一握り、というような世間の常識が知らない間に刷り込まれているからです。

それでも、自分の価値観というのは、今現在の生活の中で何かしらの形で体現されているものなので、もし自分の価値観をもっと掘り下げてみたいという方は、最後に紹介している無料メールコーチング講座にてダウンロードできる価値観のワークシートを実施してみることをお勧めします。

まとめ

今回は、収入を上げるために必要な3つの要素「他者の期待に応える」・「自分の得意を活かす」・「自分のやりたいに従う」についてお伝えしました。

どれか1つでも出来ていれば、既にそれなりの収入に繋がっている実感は持てているかと思いますが、突き抜けるためには、この全てが揃っている必要があります。

自分に足りないのはどの要素かを振り返り、是非2017年を飛躍の年に繋げてみてください!

いよいよ2016年の終わりまで後6日。今年の振り返りはほどほどに、来年へ向けての助走期間として充実した1週間をお過ごしください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1年半で1677名の人生を劇的に変えた 『才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術』 30日間無料オンラインコーチングセミナー

今すぐ登録!
Copyright 2017 ミッション・ミッケ人生デザイン研究所