人生デザイン構築メソッドとは

人生デザイン構築メソッド®とは、誰もがキャリア設計戦略と資産形成戦略の両輪で幸せに輝き、周囲も幸せにする人生をデザインすることができるよう、弊社代表取締役の高衣紗彩が独自に開発したオリジナル・メソッドです。外資系の資産運用会社で20有余年に渡り資産運用に携わった経験と、キャリアコンサルタントとして独立後、述べ600人の方の価値観と人生のミッションを見出し、才能と可能性を開花させ人生を変容させた実績をベースに、人間行動学の権威、Dr. ジョン・F・ディマティーニの開発によるバリュー・ファクター®、世界のトップ・コーチであるルー・タイス氏及び苫米地博士のコーチング・メソッド、NLPコーチングメソッドのほか、人間行動学、行動科学、行動経済学、形而上学、価値観学、目的論などの哲学、脳科学、心理学等の理論に裏付けされ、効果が実証されている72個のワークやプログラムを織り込み独自に開発した、「人間の習性」を活用して人生を変容させるメソッドです。単独で採用しても効果の高い手法を複数組み合わせることで、さらに高い相乗効果を狙います。

2016年10月期生募集を開始しました!

キャリア設計戦略と資産形成戦略は、なぜ同時に立てなければならないか

人生の出来事を考慮してお金のプランを立てる「ライフプランニング」や投資と、キャリア戦略を立てる「キャリアプランニング」、この二つの領域は、これまで別々の専門家から別々に学ぶ必要がありました。両方を扱える専門家がいなかったからです。ですが、資産を形成するためには、まずは収入自体を最大限に増やすことが必要です。収入を増やすためには、自分が「この仕事こそ自分の才能を最大限に発揮できる仕事だ」と思える仕事に就くことが必要です。自分が幸せに喜んで働ける仕事であれば、結果は自ずと付いてくるため、収入も上がります。報酬に惹かれて選んだ職業では、自身の本質や才能、強みを発揮できることはまずありません。その結果、高い評価を得るクオリティの高い仕事をすることはできず、収入も早晩頭打ちになります。そんな仕事にいつまでも就いていては、人生の無駄です。高い収入を得ようと思ったら、自分の才能が発揮でき、これこそ自分が世の中に価値を提供できる仕事だ、人生のミッションだと、心から納得できる仕事を選ぶ必要があります。そして、そんな望む仕事・キャリアに就くためには、まずは知識や資格を習得することが必要、そのためには、お金が必要です。このように、「キャリア(仕事)形成戦略」と「資産形成戦略」は切っても切れないものなのです。だからこそ、同時に戦略を立てる必要があるのです。

二つの戦略を同時に立てると人生に何が起こるのか

戦略を同時に立てるためには、最終的に自分はどこに行きたいのかをピンポイントで明確にする必要があります。これが『ビジョン』です。この『ビジョン』を間違った所に設定してしまったり、曖昧だと、戦略も的外れで曖昧なものになります。望む人生をデザインするために、まずしなければならないことは、「自分はどこに行きたいのか」「自分は何がどうなれば幸せなのか」を、キャリアとお金の両面で、明確にすることなのです。人には、必ず人生のミッションだと心から納得できる仕事があります。一人一人にふさわしい仕事です。資産を形成するためにも、まずはそういった仕事につき、お金のためではなく、自分の才能と強みを発揮し、世界に貢献できる喜びのために働く、そんな人生を構築する必要があります。そうして、喜びと感謝と引き換えに得たお金は、おいそれと私たちの元を離れては行きません。そして、それを、愛と感謝と、自分の価値観に合った戦略を持って増やそうとすることで、そのお金自体がリターン(新たなお金)を生み出すようになり、あなたのために働いてくれるようになります。お金のために働くのではなく、お金があなたのために働いてくれる人生になります。お金はあなたの元に愛と感謝の塊となって残るようになります。

驚くことに、そういった『ビジョン』を設定し、戦略を立てると、次々に行動計画が自分の中に湧き出してきます。同時に、外からも、自分の戦略にぴったりなオファーがきたり、自分に足りないピースを埋めてくれるぴったりな協力者が現れたり、という現象が起きてきます。自分の人生が自分がデザインした通りに動き始めます。それどころか、自分が当初は思ってもいなかった、信じられないような展開が起こり始めます。『自分が望む人生を超えた人生』が『自分の戦略を超えて』起こり始めます。

メソッド

Method

自分自身の『本当の価値観』と『人生のミッション』を知る

「望む人生をデザインする上で、まずはビジョンをピンポイントで特定することが大事なのはわかった。でも、どうしたら特定できるのか?」それが皆さんの疑問だと思います。あなたのビジョンは、それが実現したら、あなたが本当に心の底からジワリと穏やかな幸せを感じるものです。一時的な激しいパッションを感じるものではありません。「自分は何がどうなったら幸せを感じるのか」が明確にわかっていなければ、自分にとって正しいビジョンは立てられないのです。

「自分の人生、人から見たらとても成功していてとても幸せなはずだ。だけど、何かが違う気がする。」「自分はこんなものではないと感じる。」「ここ(この生き方)は本当に自分が生きる場所(生き方)ではないと感じる」「自分はもっと才能を発揮できるはずと漠然とモヤモヤしたものを感じている。もし、あなたがそんな状態にあるのなら、ビジョンが明確になっていないことが原因です。それはつまり、「自分は何がどうなったら幸せなのか」がわかっていないということです。

そんな時、私たちは、外に答えを求めて行動をします。セミナーに沢山出たり、著名人の講演を聞きに行ったり、本を沢山読んだり・・・。 誰かの言葉、何かのコーチング方法、誰かのが、答えを与えてくれる、もしくはそのヒントをくれる、と考え、自分が望む人生を手に入れるための「何か」を、外に外に、求めるようになります。ですが、その答えは外に求めても、見つかりません。その「何か」がなんなのか、がわかっていなければ、探しても見つかりようがないのです。目にしたとしても、それが自分が求めていた「何か」だったと認識ができません。

人生デザイン構築メソッドで行うこと

人生デザイン構築メソッドでは、まず最初に自分の本当の価値観を特定することに時間を費やします。それこそが、私たちが求めている「何か」が何なのかを見せてくれる、『望む人生を構築するための『鍵(キー)』になります。そして、それが人生のミッションを見極めるための、大きな材料になります。それが満たされると、他の誰でもない、あなた自身が本当に幸せを感じるもの、それがあなたの本当の価値観です。「自分の価値観なんてもうわかっている。何を今さら。」と思うかもしれません。ですが、私たちは、自分のことを自分が一番よくわかっていません。人のことはよくわかるんですけどね。これまでお会いした方殆どの方が、自分で認識していた価値観が、実は親の価値観だったり、尊敬する恩師の価値観であったりしています。また、自分で思っていたものの更にその先があったことに気づいてびっくりする方もいます。

私たちは、自分が本当に価値を置くものが満たされると、心の底からジワリと穏やかな幸せを感じます。そして、それを人にも提供できると、自分がそれを得た時以上に喜びと幸せを感じます。同時に、それを提供できることに感謝の気持ちが湧いてきます。何かを貰ったり、して貰って感謝をするのは当たり前ですが、与えることに感謝ができる自分を発見して、びっくりします。そして、それを提供できている自分を誇りに思います。自己肯定感、自己重要感は自然に高まります。自己イメージも高まります。これらは、高めようと色々努力しても、簡単に高まることはありません。自分の最高の価値観を社会に提供できたとき、初めて高まるものなのです。

そうして、自分の提供する価値が高まり、自己重要感、自己イメージが高まると、仕事でのパフォーマンスが飛躍的に上がり、報酬も自然と高まっていきます。その報酬を、長期国際分散投資で加速度的に増やしていきます。この増やす段階においても、自分の本当の価値観に合った方法を用います。自分オリジナルの投資哲学を作成し、それに基づいた投資戦略を立てるので、おいそれとブレることはありません。今の自分の人生にどっしりとした納得感が出てくるのと同時に、今自分がとっている投資戦略にどっしりとした納得感があるので、相場が荒れても感情が揺さぶられることはありません。東に儲け話が出ても、西に金が出たと聞いても、焦ることもありません。淡々と、着実に、納得感を持って、収入と資産を増やしていくことができるようになります。これが、『高衣式人生デザイン構築メソッド®』のエッセンスです。詳細は、年に2回行う無料オンラインセミナーで詳しくお伝えしていますので、まずは下記の「人生デザイン構築メソッド 無料メールコーチング講座」にご登録ください。

1年半で1677名の人生を劇的に変えた 『才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術』 30日間無料オンラインコーチングセミナー

今すぐ登録!
Copyright 2017 ミッション・ミッケ人生デザイン研究所