この一年を振り返り、気持ち良く新しい年に向かっていくために

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは! ミッション・ミッケ人生デザイン研究所、研究員の石部です。

今年も気付けば12月。年々、一年が短くなっているように感じられます。
「今年も変わらない一年だったなあ」というのが、合い言葉になりがちな季節ですが、本当に『変わらない一年』だったのでしょうか?

いいえ、きっと違います。本当はきっと変わってますよ。少し時間を作って、自分の成長している部分を見つめてください。自分の行動や習慣を、少しななめ上から観察してみてください。ちょっと視点を変えてみることで、自分の変化に気付き、自分の成長を認めてあげることが出来ます。

一緒にこの一年を振り返り、気持ち良く新しい年に向かっていきましょう。

1)身の回りにあるものを観察してみる。

今、あなたの身の回りには、どんなものがありますか?
特に、一日の中で長い時間を過ごす場所を思い浮かべてください。どんなものが、手に届く範囲にありますか?

それは、一年前にもありましたか?もしも、一年前からずーっと変わらないでそこにある、というのであれば、それは変わらず大事なものであり続けたということですね。

身の回りにあるものは、自分自身の価値観を反映しています。もしも、それがこの一年間ずーっとあるのでれば、その価値観は変わらなかったし、その存在を充分に気付いているということですね。

もしも、一年前とは違うものに囲まれているとしたら、きっと何か大きな変化・進歩があったんだと思います。それは、どんなものでしょう?どんな変化がありましたか?

どんな変化にも、プラスの面があります。必ず、なんらかの形で進化、成長しています。しっかりと見つめて認めてくださいね。

2)1日の過ごし方を振り返る。

空間の次は、時間です。
1日の時間の過ごし方を、振り返ってみてください。朝は、何時頃起きますか?1日の中で、もっとも長いのは何をしている時間ですか?そしてそれは、最近始めたものですか?それとも、昔から変わらず続けているものですか?

人の行動や習慣は、ある日突然変わるというものではなく、すこしずつ着実に変わっていくものだと思います。すこしずつ着実に。なので本人にとってはあまり変わっていないと感じられるかもしれません。

でも、その変化を一年という期間でみると、やっぱり大きな変化になるんですよね。すこしずつ着実に、新しいステージに自分自身を押し上げてくれるものなのです。

3)いつも一緒に居る人は誰ですか?

自分の身の回りにどんなものがあるか、自分自身がどんな時間を過ごしているのか。このように、自分の行動や習慣に結び付くことは、変化が比較的わかりやすいかもしれません。

では、あなたが最近いつも一緒に居る人は、誰ですか?どんな方と、同じ時間を過ごしていますか?もしも、最近一緒に居る人が変わってきたのだとしたら、それも自分自身の価値観が変化してきたのかもしれませんね。意識しなければ、気付かなかったことかもしれません。

僕は、同じ時間を過ごす仲間との時間は、とても大きな意味を持っていると考えています。同じ時間を過ごす中で、多くの会話が生まれ、さまざまな気付きが生まれます。このことは、結果として大きな違いを生み出してくれますし、気が付けば『この1年で多くの進歩が出来たなあ』という自己価値感に繋がると信じています。

まとめ

いつもの自分の生活の中でも、ちょっと視点を変えてみることで、自分の変化に気付き、自分の成長を認めてあげることが出来ます。

1)身の回りにあるものを観察してみる。
2)1日の過ごし方を振り返る。
3)いつも一緒に居る人は誰ですか?

今年のうちに、前向きな振り返りによって自己価値感を上げて、気持ち良く新しい年に向かっていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1年半で1677名の人生を劇的に変えた 『才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術』 30日間無料オンラインコーチングセミナー

今すぐ登録!
Copyright 2017 ミッション・ミッケ人生デザイン研究所