卒業生限定ゼミ「瞑想を学ぶ」

月1開催の卒業生限定高衣ゼミで、今月は「瞑想・ヨガトレーニングサロン transtyle」の中島正明さんを講師に招き、瞑想を学びました。

JDSの学びの中に瞑想は組み入れてられており、既に学び、実践している私たちですが、「どのようなカラクリでそうなるのか」の理論は学んでいませんでした。これは、JDSの方針が、「実感体感してから理論を学んでもらう」ことを重視しているためです。

今回は、その理論的な解説を専門の方から学ぶ貴重な機会となりました。
内容としては、
・瞑想の全体像とその定義
・トランス状態とは?
・変性意識とは?
・マインドフルネスの定義から読み解くストレス解消法
・脳の間接的な世界創造と内部表現
・世界創造の仕組み:五感インプットと言語・数学そして知識によって現れている。
・内部表現=世界=情報のパラダイムを理解する
・瞑想と呼吸法
・抽象度高い瞑想の本質=情報空間移動
・デフォルトモードネットワークとマインドワンダリング
・顕教と密教
・サマタ(止)とヴィッパサナ(観)
・内部表現同調と瞑想
・肩こりを触れずに治す法
・調身、調息、調心の方法論実践
などです。

通常は5~6時間かけて講義を行っているそうですが、今回は90分という短時間に凝縮した内容でした。講義時間が短いにも関わらず深い理解を得られたのは、随所にJDSで学んだ内容が含まれており、基礎理解が既に身についていたおかげです。

今回の高衣ゼミでは、瞑想の理論的な知識からその効果への理解が深まったとともに、JDSの学びの深淵さを改めて感じた、素晴らしい機会となりました。

ありがとうございました!

ライター:澤田りよ(認定講師)