人生デザイン構築学校(R) 2020年春期(第9期)

『プラクティショナーコース第9期 2020年7月開講』


受講生の満足度調査

本講座を知り合いに10段階評価でどれくらい勧めたいですか?

  • 8:10.7%
  • 9:42.8%
  • 10: 42.8%

点数の理由

  • もし、10年前にこの講座を受けていたら、私は病気にはなっていなかったと思いました。もちろん今からでも全然遅くはないですが、早ければ早い方が良いと思いました。
  • 特別無理してないのに、面白いくらいに現実が願ったように変わるから。
  • まずは自分の本当の価値観を見出せたことで、本来の自分に戻れた気がします。それによりとにかく精神的に楽になれました。なぜ辛かったのかの理由も明確になったので、現在も継続できています。あと中庸思考を学んだことで、精神的に常に穏やかであり平常心でいられるようになりました。周囲とのコミュニケーションもスムーズになり、人脈もかなり拡がりました。
  • 精神的に楽になり、日々幸せを感じながら周囲に感謝をして暮らすことができるようになりました。受講前に抱いていた現状への不満や漠然とした将来への不安、他者への批判やイライラなど、ネガティブな感情が一切なくなりました。
  • 学生など若い人にこそ学んで欲しい内容だと思います。
  • まず「生きやすくなった」これに尽きるかと思います。自分の中での軸が座り、ブレたとしても戻ってくる方法も教えて下さるので心からの「安心」「幸せ」「自分に対する自信」が手に入ります。 この状態になると、些細な事に感情が揺れないため、日々集中して仕事にも取り組めるようになります。 その事から、必然的にパフォーマンスが上がり、今までの自分と比べても短い時間で精度の高い仕事を進める事が可能になります。 世間一般にはこの状態を「マインドフルネス」と呼ぶのだと思いますが、その効果は絶大だと。体験してみて実感しています。
  • 入れば自動的にすべてが手に入るというものではないので、自分でやるという決意がある人に来ていただいた方がよいと思うので8にしました。決意がある人になら10点です。
  • 受講前の私みたいに、自分の最高の価値観が分からず、人の価値観で右往左往してる人が結構いるなと感じるからです。皆さん、他人では真似できない独自の才能があるのに勿体無いです、沢山の方がJDSで学び、独自の才能、天才性を発揮したら元気な日本になると思います。
  • 受講していなかったら今の満足した生活は送れていません。資産形成の部分が消化しきれていないので、金融リテラシーを学び続ける必要はありますが、すでに資産形成が進んでいる方であればかなり意義深いと思います。
  • 投資を長期目線で考え、マインドセットをしてから投資に取り組むこと。金融の知識が身につけられる事。投資だけでなく人生全体で考えられるところで、10点です。
  • 受講前と今では様変わりしたので、10点です。
    受講前:何も考えずに行動していた。何気なくお金を使ってしまっていた。短期的な考えで動いてた。感情に流されやすかった。仕事をしていて焦りを感じていた。金融知識がなかった。間違った報道に焦りを感じていた。出来ないことでぐるぐる回っていた。 主観が強かった。
    受講後: 価値観に基づいて行動するようになった。価値観の高いものだけにお金を使うようになった。長期的な目線で物事を考えられるようになった。安心して本業に取り組めるようになった。金融リテラシーが上がった。マスコミの報道に一喜一憂しなくなった。どうしたら出来るのか考えるようになり、行動範囲が広がった。客観的になった。
  • 授業に関しては具体例が豊富で、自分自身の事例にあてはめやすく、理解しやすいと思った。
  • 投資のプロに教えるプロに教わることができて、ラッキーでした。
  • 投資の経験が全く無かったのですが、始めるに当たってポートフォリオ運用という方法があることを知り、実際に自分だけのポートフォリオが作れたこと。投資経験がなくても自分にあったポートフォリオが誰でも作れるように組んである点で10点です。 ただ、資産形成のためのスキルに興味がある人でも、投資脳やマインドについて学ぶことに興味が無いという人が周りに多いので、誰にお勧めできるかという点で、1点減点にしました。
  • 投資において、自分でポートフォリオを組むことができ、それを状況に応じて組み替える事ができるようになったこと。自分のリスク許容度がわかって、投資におけるリスクがどういうものかを学べたことで自分の買うべき資産が分かり、投資への恐怖心が無くなりました。これらも重要ですが、投資のノウハウだけではなく、投資へ入る前の準備(投資脳への変換等)を学べるところは他にはないと思うから、10点です
  • 人生で自分が望んでいた方向に大きくステップしていただけた。具体的には2点。
    1)まず自身のキャリアビジョンにおいて明確なミッションステイトメントを構築頂けて仕事をしていく上でブレがなくなった
    2)資産形成の面では着実に経済的な自由に向かって去年より今年と実現化している
  • チームを組んで、モチベーションの高い素晴らしい仲間に出会えた。
    毎日を過ごすことが非常に楽しく、全てに感謝することが出来て非常に充実しています。また辛いことがあっても必ず自分にプラスになると分かっているので、感情的にならず常に穏やかな気持ちで受け入れることができています。
  • 価値観、ミッションを出した事で、自分の中の判断基準が明確になった。 様々な事を学ばせていただいて、自分の人生、生き方を考える良い時間になった。また、具体的にどう行動すれば良いか学べたので、自己成長を感じられる人生になった。
    チャットワークのお陰で、毎日学校のメンバーや先生方と繋がっている感覚を持てた。 質問や、シェアに対する先生の答えが神すぎました。

カリキュラム

  • 第1講
    オリエンテーション:カリキュラム概要と本当の価値観を明確にする

    第1時限:オリエンテーション
    ・人生デザイン構築メソッドの真髄を理解し、正しい順番とやり方を頭に入れる

    第2時限:人生デザインを描く為に必要なマインドセットを手に入れる
    ・無意識にデザイン通りの行動をとるようにマインドをセットする

    第3時限:人生デザインを描く為に必要な、自分についての情報を集める
    ・価値観の深堀りをして、隠されていた本当の最高の価値観を明確にする

    第1講では、人生デザイン構築のエッセンスの解説を中心に進めていきます。これからの旅の概要を理解して頂いて、人生デザインを描くことで人生に何がもたらされるのかを事例から理解し、なぜそれが起きるのかを科学的根拠を元に理解していただきます。そうすることで、デザイン図を手に入れたあとの自分の人生、姿を強くイメージし、それを自分の中で「当たり前」の状態にします。これによって、行動の95%を決めていると言われる無意識が、デザイン通りの行動を選択するようになります。これで、旅を始める前に必要なマインドセットができたことになります。

    次に、「人生デザイン戦略構築マップ」などを用いて、人生デザインを構築する上で基礎となる、キャリア戦略と資産形成戦略の絡め方について集中的に学びます。無料動画講義で学んだ5つのステップを、11の細かいステップに分け、具体例を交えてより詳細に理解し、自分のケースではどうなるかを考えていきます。

    そして、いよいよ、人生デザインを描くために必要な「自分についての情報」を集めます。自分の最高の価値観を知るワークをじっくりと行い、深堀りに関しては、個別に時間をとって深くじっくり行います。

    第1講で、あなたが学ぶ内容と得られるもの

    ・人生デザイン戦略を立てる上で、必ず必要な自分に関する「2つの情報」 とは?
    ・自分についての次の情報が明確になる。

    ─ 本当の自分は仕事に何を求めているのか?
    ─ 人生で何を達成したいのか?
    ─ 何のために働くのか?
    ─ 自分の本当の価値観と人生のミッション発掘法とは?
    ─ 自分の才能、リソースの特定法とは?
    ─ 自分は何で価値を創造したいのか? できるのか?
    ─ 幼少期の欠落感に対する負の感情が消滅する
    ─ 幼少期の環境に対する感謝の気持ちが湧いてくる
    ─ 人生の汚点がなくなる

    ・使うメソッドとツール
    ドクター・ディマティーニの「価値観の優先順位を知る」「欠落感がもたらした財産を知る」ほか。
    価値観を知るワークシート、欠落感のメリットを知るワークシート

  • 第2講
    ミッションを明確にし、ミッション・ステートメントを作成する

    第1時限:価値観の深堀りと欠落感から本当の価値観を確認する
    ・自分の無意識の行動を司り、価値観を決定づける欠落感を明確に認識し、価値観との関連性を知る
    ・欠落感が自分の人生にもたらした財産を知る

    第2時限:価値観からミッション・ステートメントを作成する

    第3時限:罪悪感と恐れを消滅させるための脳の書き換えを行う

    第2講では、いよいよ、第1講で出した最高の価値観に基づいて、ミッション・ステートメントを作成します。 まずは、第1講で出した価値観を、本当に自分の価値観なのかを確認するため、自分が人生の特に初期に持った欠落感を確認します。欠落感は、自分の無意識の行動を司り、価値観を決定づけている物ですので、価値観との関連性を知ることで、価値観により確信が持てるようになります。こちらも、個別でサポートをしながらお一人お一人確認します。

    ちょっと難しそう、そんなに簡単に価値観とかミッションとか出るのかな、と不安に思う方もいるかもしれませんが、お伝えする通りに順番にワークをやっていただければ、個人としても、起業家、経営者としても、必ず、自分の1)本当の最高の価値観、2)ミッションを明確にすることができます。
    これまでのコンサルタントやコーチとしての知識、経験、スキルをフルに活用して、誰でも必ず、この人生デザインに必要な自分に対する2つの重要情報を得られるように進めていきます。また、価値観とミッションは授業以外でも、個別コンサルにて個別に出して行きますので、高衣の質問に答え、順番通りにワークさえしていただければ、必ず価値観とミッションを出すことができます。

    さらに、講義においても、個別コンサルにおいても、参加者のそれぞれが右脳系、左脳系、ビジュアル系、言語系、理論系、感情系のどの形で理解することが一番腑に落ちるのかを非言語の情報から見極め、それぞれが理解しやすい形でのコミュニケーション手法を用いてお伝えしますので、ご安心ください。

    第2講で、あなたが学ぶ内容と得られるもの
    ・欠落感と価値観の関連性が理解でき、過去の「辛い経験」が自分にもたらしたもので、今見えていないものを明確に知る
    ・ミッション・ステートメントが完成する
    ・「宇宙の法則」を知る
    ・「人間の習性」の活用の仕方
    ・「人間の脳」の活用の仕方
    ・モデリング対象となる、人生デザイン成功事例・使うメソッドとツール
    ドクター・ディマティーニの「価値観の優先順位を知る」「欠落感がもたらした財産を知る」「罪悪感と恐れを消滅させるワーク」ほか。
    人生デザイン構築マップ、価値観を知るワークシート、欠落感確認シート、罪悪感と恐れを消滅させるための脳の書き換えマニュアルとワークシート、ミッション・ステートメント作成シート

  • 第3講
    ミッションと最高の価値観から投資哲学を作成する

    第1時限:資産運用に必要な基本知識を習得する I
    ・想定リスクと期待リターンの関係を理解する
    ・リスク許容度について理解する

    第2時限:資産運用に必要な基本知識を習得する II
    ・証券投資概論
    ・分散について理解する
    ・6つの分散方法を理解する
    ・分散を効かせてリスクをポートフォリオ全体で管理する方法を理解する

    第3時限:投資哲学を作成する
    ・様々な投資哲学とそれに合致した手法を理解する
    ・実際に存在するファンドの投資哲学の事例に豊富に当たる
    ・これまでの知識を総動員し、価値観とミッションに合った自分だけの投資哲学を作成する

    第2講では、自分に最適なポートフォリオを構築する上で必要となる基礎知識を学び、今後の投資行動の元となる投資哲学を作成します。特に、投資をするにあたり、必ず身につけて置かなければならない知識 ー リスクとは何か? リスクと期待リターンの関係は? 得たい期待リターンの決め方、得たい期待リターンを得るためのリスクの取り方、分散に関する正しい知識ーなど、リスクをポートフォリオ全体で管理するための基礎知識をしっかり身につけます。

    そして、様々な手法と様々な商品についてではどうなっているのか、について知識を深めます。そうすることによって、自分が買う金融商品の選択眼・見識眼を持つことができます。海外の怪しいファンドに騙されることもなく、自分に合った投資商品を選択することができるようになります。そして、それらの知識を用いて、自分の最高の価値観とミッションに合致した、あなたオリジナルの、世界に一つしかない投資哲学を作成します。

    第3講で、あなたが学ぶ内容と得られるもの

    ・個人投資家の常識と全く異なる証券投資のプロの常識
    ・期待リターンとリスクに関する正しい理解
    ・自分が取れるリスク量は?
    ・リスク許容度と期待リターンの決め方・出し方
    ・分散の理論的理解
    ・6つの分散方法に関する深く正しい理解
    ・分散を効かせてリスクをポートフォリオ全体で管理する方法
    ・様々な投資哲学と投資手法の理解

    ─ ファンダメンタルズ分析とクオンツ分析の概要
    ─ トレンドフォロー型と逆張り型
    ─ グロース投資とバリュー投資
    ─ パッシブ運用とアクティブ運用
    ─ 長期投資と短期トレーディングの組み合わせ

    ・世界に一つしかない、あなただけの投資哲学の完成
    ・投資哲学に基づいて、どのように投資商品を選ぶか、様々な投資商品を見分けることができる見識眼

    ・使うメソッドとツール
    投資哲学作成シート

  • 第4講
    人生デザインのための心を整える
    ~価値観の書き換えと感情のセンタリング方法を習得する~

    第1時限:資産形成のための大義目的を明確にする
    ・利己を超えた大義目的を明確にする

    第2時限:感情のセンタリング
    ・どんな時でも、何があっても、気持ちが大きく揺さぶられた時に自分の中庸に戻ってくる方法を身につける

    第3時限:価値観の書き換え(必要な場合)と 最高の価値観に生きる(自分を最大限に活かす)ための時間とお金とエネルギーの使い方
    ・自分の今の仕事や資産形成が、自分の価値観と違っていた場合、然るべき方法で価値観の書き換えを行う。
    ・自分の価値観に合致したBe, Do, Haveを明確にし、価値観に合った人生にするためのお金、時間、エネルギーの使い方を考え、不要なものを断捨離する。

    第4講では、人生をデザインし、デザインした通りの人生を歩むために必要な「心のあり方」を整える方法を習得します。私たちは、価値観やミッションが明確になって、それに生きよう!と思っても、日々の雑事や心を揺り動かす出来事に対処する中で、いつの日かその道から離れていってしまうことも多くあります。

    その時には、自分のセンター、中庸から大きく離れてしまっています。そんなとき、いつでも自分のセンター、中庸に戻るための心理的テクニックを習得し、日々の仕事や人々との関わり合いを通じ、実践して行きます。

    そして、自分が目標に掲げていることが、出した価値観とずれている場合で、目標の方を本当に追求して行きたいということが確認できれば、自分の価値観の方を書き換えるということを行います。これをせずして、成功した人のやり方をモデリングしても、それが自分の価値観と合致していないならば、モデリングはほぼ100%成功しません。

    モデリングしたい人の価値観を自分に取り入れる、ということをして初めて、モデリングが、実際に行動として自分のものになります。これまで多くの成功者の考えややり方を学んでも、今いち自分の中に消化できていないなと思う場合、そのやり方が自分の価値観と異なるということが原因です。

    これまでに様々な成功哲学や自己啓発を学ばれてきた方は、このテクニックを身に付けることによって、これまでに蓄積してきた「知識」が実際に「行動」として人生に現れるようになります。これまで無駄に投資してきたと思っていたものが、全て自分の中の資産として生き返ることになります。これが、人生デザイン構築学校が「最初にして最後の学び舎」と言われる所以の一つです。

    最後に、時間とお金、エネルギーの使い方を見直し、自分の最高の価値観に合致したものにするということを行います。最高の価値観にマッチしたことに関しては、眠っている才能が発揮され可能性が開きます。そこに時間、お金、エネルギーを集中し、そうでないものを断捨離することで、あなたの中のまだ発揮されていない才能が開花する人生に、自分の手で変えていく土台が出来上がります。

    第4講で、あなたが学ぶ内容と得られるもの
    ・利己を超えた人生の目的
    ・常に中庸に戻るための方法
    ・価値観の書き換えテクニック
    ・自分の最高の価値観の合致した目標
    ・自分の才能を発揮するための時間、お金、エネルギーの使い方・使うメソッドとツール
    中庸に戻るための3つの質問ワークシート、価値観の書き換えワークシート、価値観に合った時間とお金とエネルギーの配分計画シート

  • 第5講
    キャリア・ビジョンを立てる

    第1時限:価値観とミッションに合ったキャリア・ビジョンの洗い出し
    ・自由な発想であらゆる可能性を引き出す

    第2時限:キャリア・ビジョンの絞り込みと実現後の人生の確認
    ・出されたアイデアが本当に一生をかけたい仕事かを見極める

    第3時限:絞ったキャリア・ビジョンで満足する収入を得るためのアイデア出し
    ・このキャリア・ビジョンで実際に満足する収入を得ることが可能であることを認識する

    第5講では、幸せに働きながら、自分の最高価値を人に提供でき、生涯賃金を確実に増やすことを可能にするキャリアビジョンを立てます。全ての可能性を排除しないために、アイデア出しと絞り込みは分けて行います。

    アイデア出しにおいては、グループで行い、自分以外の人の視点や頭脳もフル活用をして出して行きます。自分だけでは得られない発想が得られ、また、他人のためにアイデアを出すということを通じ、人の価値観を尊重することの喜びを味わう経験をします。この喜びを一度味わうことで、「他人の価値観を尊重する」ことが「自分の価値観を尊重する」のと同じであることを感覚として掴み、実際の仕事においても「そうせずにはいられない」状態を形成します。

    立てたビジョンが実現した人生を詳細に思い描き、その人生は自分が望んでいたものであるかを、複数のステップを用いて確認します。そうすることで、「実現できたらいいな」から「実現することが当たり前」であるとの「確信」に変わります。

    第5講で、あなたが学ぶ内容と得られるもの
    ・これまでに考えられなかった膨大な数のキャリア選択肢
    ・価値観とミッションに合致し、満足できる収入を得られるキャリア・ビジョンの特定
    ・コンフォート・ゾーンの外側に立てたビジョンがゾーンの内側に移動することで、立てたビジョンが『実現可能なビジョン』として潜在意識が認識・使うメソッドとツール:
    ドクター・ディマティーニの『バリューファクター』
    ルー・タイスの目標設定・実現メソッド
    キャリアビジョンの絞り込みシート
    キャリア選定シナリオ分析ツール

  • 第6講
    資産形成ビジョンを立て、選択肢の調査を開始

    第1時限:経済的自立か大義目的を果たすために必要な金額を算出する
    ・自分にとっての経済的自立を明確にし、価値観、ミッション、望むライフ
    スタイルを元に、経済的自立を目指した資産ビジョンを特定する

    第2時限:資産ビジョンと現在の状況のギャップを明確にし必要な投資リターンと期間を把握する

    第3時限:日本で可能な金融商品(投資信託、ETF等)の見極め方を理解する
    ・2時限で出した投資リターンを得ることができる金融商品の選択手法を学ぶ
    ・日本で今投資可能な金融商品の調べ方、見方、選び方を理解し、調査を開始する

    第6講では、自分の価値観とミッションを元に、望むライフスタイルを特定し、他人が思う経済的自立ではなく、自分が望む経済的自立、または、大義目的を達成することをゴールとした資産ビジョンを立てます。

    そして、ビジョンの実現に向けた資産形成戦略を立てるために、そのビジョン実現に必要な期間と投資リターンを、第3講で出したリスク許容度を元に算出します。キャリア戦略と絡めた資産形成戦略を第8講で行うために、その土台となる、「キャリア戦略と絡めなかった場合の距離」を把握します。

    さらに、投資を始めるにあたっての金融商品の調査の仕方を学び、実際に調査を開始します。

    第6講で、あなたが学ぶ内容と得られるもの
    ・自分の志を果たすための経済的自立を目指した資産ビジョン
    ・現在のあなたの推定生涯賃金とその算出法
    ・現在のあなたの資産状況とその算出法(BS/PLの作り方)
    ・資産ビジョン実現のために必要な投資期間と投資リターン
    ・日本で投資できる国際金融商品の調べ方、見極め方、選択の仕方・使うメソッドとツール
    資産ビジョン策定シート、推定生涯賃金算定シート、資産状況確認シート、
    必要投資期間と投資リターン策定シート、金融商品の調べ方マニュアル

  • 第7講
    キャリア形成戦略を立てる

    第1時限:キャリアビジョンに必要なスペックと現在の自分のスペックとのギャップ分析
    ・双方のギャップを認識し、それを埋める戦略を立てる

    第2時限: 想定年収増額シミュレーションとシナリオ分析を行い、生涯賃金増加のための『自分の市場価値倍増計画』を立てる
    ・自分のこれからの年収倍増シミュレーションとシナリオ分析を行い、そのための戦略を立てる

    第3時限: フューチャーマッピングで右脳を使ってビジョン達成までのストーリーを作成する

    第7講では、第5講で得たキャリア・ビジョンを実現するために、あなたに合った戦略を立てます。まず、今あなたが持つ現在のスペック(知識と経験、スキルセット、専門性)を洗い出し、自分の今の市場価値を客観的に見極め、次に、キャリアビジョン実現に必要なスペックを明確にし、そのギャップを見極めます。そして、そのギャップを埋めるために必要な費用を算出し、資産形成戦略と照らし合わせながら、具体的な戦略を立て、今年、四半期、今月、今週の「自分の市場価値倍増計画」を立て、期日付きの行動計画に落とし込みます。

    その際に、想定年収の増額のシミュレーションとシナリオ分析を行い、実際に実現可能であることを潜在意識に植えつけます。同時に、その結果を、第8講で行う資産形成戦略に反映させます。

    理論的に戦略を立てた後は、フューチャーマッピングを用いて、潜在意識を活用してビジョン達成までのストーリーを描きます。論理的に立てた戦略と潜在意識が描くストーリーの両方を用いて、自分自身が納得でき、実行できる戦略に調整していきます。

    第7講で、あなたが学ぶ内容と得られるもの
    ・あなたの今のキャリアスペック
    ・ビジョンに据えたキャリアに必要とされるスペック
    ・両方のギャップ
    ・必要なスペックを習得するための具体的な戦略への落とし込み方法とは?
    ・必要なスペックを習得するためにかかる費用の見積もり
    ・ビジョンを最短で最もスピーディに達成する具体的なキャリア形成戦略
    ・自分の市場価値を倍増するための具体的な行動計画・使うメソッドとツール
    キャリア形成戦略メソッド
    キャリアギャップ分析ツール、キャリアシナリオ分析ツール
    キャリア形成戦略フューチャーマップ
    想定年収シミュレーションシート

  • 第8講
    資産形成戦略を立てる
    ~必要なリスクリターンをもたらすポートフォリオ構築~

    第1時限:資産ビジョン達成までのシミュレーション分析とシナリオ分析

    第2時限:段階的長期国際分散ポートフォリオを構築するための最適なアセット・アロケーションの決め方
    ・第6講で決めた狙うリスクとリターンを達成できる分散ポートフォリオの配分の決め方を学び、段階的にどのように長期国際分散ポートフォリオを作成するかを決定する

    第3時限:実際に投資にあたっての選択肢と購入手段 I
    ・実際に日本で国際分散投資をするにあたって、NISAやIDeCoなど、税制面での優遇措置を学ぶ

    第8講では、自分のリスク許容度に応じて、最適な資産を最適な割合で組み
    合わせ、自分のリスク許容度内で最も効率的なリターンをもたらす『資産配分(アセット・アロケーション)』の決め方を学び、実際にポートフォリオを構築します。

    まず、第6講で得た資産ビジョンと第7講で得たキャリア投資資金及び年収増額シミュレーションを勘案し、ビジョン実現までの戦略を立てます。そして、キャリア戦略の進捗に合わせて、第6項で決めた自分の期待リターン、想定リスクで、いつまでに幾らの資産を築けるのかのシミュレーションとシナリオ分析を行って、自分の場合、いつまでにどのような経路を辿って経済的自立を達成できるかを明確に認識します。

    そして、キャリアと資産構築の進展に合わせ、段階的に長期国際分散ポートフォリオを構築していく方法をマスターします。最後に、実際に購入可能なファンドの選び方を学び、ポートフォリオを作成します。

    最後に、実際に購入可能なファンドの選び方を学び、ポートフォリオを作成し、実際に購入を開始します。

    第8講で、あなたが学ぶ内容と得られるもの
    ・資産運用の基礎
    いつまでに経済的自立が可能かを明確に示すシミュレーション
    ・自分のリスク・リターン特性に合ったポートフォリオの構築法
    ・自分に最適な資産配分(アセット・アロケーション)の決め方
    ・リスク許容度に応じた最適な金融商品の組み合わせと選び方のポイント
    世界の投資信託、ファンド、ETFの知識
    ・日本で利用可能な税制優遇措置についての理解
    実際に自分に最適なポートフォリオが完成
    危険な金融商品の見分け方・使うメソッドとツール
    資産形成戦略メソッドと資産形成戦略マップ
    資産ギャップ分析ツール、資産シナリオ分析ツール
    想定年収シミュレーションシート(エクセル)
    資産形成シミュレーションシート(エクセル)

  • 第9講
    ビジネスビジョンと資産形成ビジョン達成のための脳の書き換え

    第1講:自分はビジネスビジョンを達成するにふさわしい存在であり、それが自分の最高の価値観を満たすことを無意識レベルで理解し腑に落とす

    第2講:自分は、貯蓄を増やし、投資で資産を増やし、経済的自立をするに値する存在であり、それが自分の最高の価値観を満たすことを無意識レベルで理解し腑に落とす

    第3講:自分は、経済的自立を達成した後も大義目的のためにミッションに向かう人生を送るにふさわしい存在であり、それが自分の最高の価値観を満たすことを無意識レベルで理解し腑に落とす

    第9講では、描いた人生デザインを確実に実行していくための、『脳の書き換え』を行います。これまでに立てたキャリア/ビジネスと資産のビジョンに向かう人生に舵を切り、戦略を実際に実行に移すための「原動力」は、脳の中にあります。

    これまで何かのやり方を学んで実行できなかった方の行動できなかった理由は、意志や行動力と言った個人の力や特性に起因するものではありません。
    一つ目の理由は、自分の価値観とずれていた場合、二つ目の理由は、何らかの心理的ブレーキを無意識に踏んでいる場合が考えられます。一つ目は第4講でクリアしたので、二つ目の理由を、ここでクリアにしていきます。

    キャリアビジョンと資産形成ビジョン、特に経済的自立を果たすために不可欠な心理的ブレーキを、資産構築が進む各段階それぞれに置いて、脳のフレームワークを書き換えることによって、外して行きます。ここまで細かく段階を踏んで行うブレーキ外しは他ではありません。

    特に、お金に絡むブレーキは根強いものがあり、個人のワークだけでは限界があります。そのため、このブレーキ外しのワークは、グループで行います。自分だけではままならないブレーキ外しを、他人の脳の力も借りて行なって行きます。これによって、立てた時にはコンフォートゾーンの外にあったビジョン達成をコンフォートゾーンの中に取り込み、達成が「当たり前」の状態に持って行きます。そうすることによって、意識的にとる行動ばかりでなく、無意識に取る行動もビジョン達成に向かうものに変化します。

    第9講で、あなたが学ぶ内容と得られるもの
    ・キャリアと資産のビジョン達成のための心理的ブレーキの、各段階におけるクリア
    ・心理的原動力の発火
    ・自己肯定感のさらなる上昇
    ・コンフォート・ゾーンの外側に立てたビジョンがゾーンの内側に移動する
    ことで、立てたビジョンが『実現可能なビジョン』として潜在意識が認識使うメソッドとツール
    ビジョン達成のための脳の書き換えマニュアル

  • 第10講
    市場価値を高めるためのスキルアップ
    ~コミュニケーション能力と3つの能力を高める~

    第1講:相手の価値観と自分の価値観の両方を尊重した、全く新しい第3世代のコミュニケーションスキルの習得

    第2講:上記コミュニケーションスキルのトレーニング

    第3講:その他、市場価値を高めるための3つの能力を高める

    世の中には様々なコミュニケーション能力がありますが、これは他にはどこにもみられないコミュニケーションスキルです。相手の最高の価値観を満たすコミュニケーションは、「最高の価値観」という概念がなければ、発想することも実行することも不可能であるため、このコミュニケーションスキルは、まだ数少ない、自分の最高の価値観を出した人にしか使われていないスキルです。

    これは、ただ相手の価値観を満たせば良いというものではありません。相手の価値観を満たしつつ、自分の最高の価値観を満たすことが必須です。そうでなければ、自己犠牲の気持ちが少しずつたまってしまい、いつか爆発してしまうからです。

    上司、同僚、部下など自分の周りの人の最高の価値観をどのように正しく推測し、検証するかを学び、それに基づいて相手の最高の価値観と自分の最高の価値観の両方を満たすコミュニケーションのトレーニングを行います。

    その他、高衣が開発した『市場価値を上げるための9つの能力』の中から、3つの能力を厳選して、その高め方のポイントを学びます。

    第10講で、あなたが学ぶ内容と得られるもの
    ・相手の最高の価値観と自分の最高の価値観を高める究極のコミュニケーションスキル
    ・その開発と実践での応用
    ・市場価値を高めるための3つの能力使うメソッドとツール
    ・ドクター・ディマティーニの「バリュー・ファクター、コミュニケーション能力を高めるワーク」
    ・市場価値を高める3つの能力開発マニュアル

  • 第11講
    成功する投資のためのスキルアップ(理論編)
    ~証券投資概論(証券分析、財務分析 中級編)~

    第1講:財務分析の基礎
    ・企業の財務諸表の見方とそこから売上力、経営効率、経営力、先見の明、今後の成長性、などを見極めていく方法を理解します。

    第2講:証券分析の基礎
    ・第3講で最小限の基礎を学んだファンダメンタルズ分析をより深く理解します。

    第3講: バリュエーションの出し方・見方
    ・ファンダメンタルズ分析の中でも、特に割安か割高かを判断する「バリュエーション」の出し方と解釈の仕方、自分の投資に活用する方法を理解します。

    第11講では、実査に投資を行う上で必要な証券分析と財務分析、そしてバリュエーション(割安か割高かを見極める指標)の出し方と見方を理解します。

    これまで、なんとなく理解していた言葉や知識の真に意味するところが明確になり、一つ一つ別々だったものの関連性が理解できることで、日々の経済ニュースの理解が格段に深まります。

    この授業を終えると、これまでバラバラだった知識が繋がって経済ニュースが格段に良く理解できるようになると、受講生に好評いただいている講義です。

    また、リスク許容度の高まりとともに、よりリスクの高い金融商品への投資を進めていきますが、その中で、個別銘柄投資や中短期的に生まれた投資機会をとる方法を理解し、ややリスクをとるポートフォリオ・マネジメントを学びます。

    第11講で、あなたが学ぶ内容と得られるもの
    ・財務諸表の見方
    ・ファンダメンタルズ分析のより深い理解
    ・株式/債券/為替市場分析の基礎
    ・企業分析の基礎(定量的視点、定性的視点)
    企業の経営力の見方
    財務力の見方
    成長見通しの立て方
    バリュエーションの出し方と見方
    ・様々な投資の専門用語への深い理解
  • 第12講
    市場価値を高めるためのスキルアップ II
    ~影響言語 LABプロファイルの基礎~

    第1講: LABプロファイルの基礎(理論編)

    第2講: LABプロファイルの基礎(実践編)

    第3講: LABプロファイルと相手の価値観を満たすコミュニケーションをミックスさせる

    第12講では、NLPの上級スキルである、「人を動かす影響言語 LABプロファイル」について、基礎を学びます。これは、相手が自覚なく、どのように物事を考え進めるのか、どう対応するかを決める思考や行動パターンを把握し、相手の無意識に影響を与えていくスキルのことです。

    相手の価値観に合わせたコミュニケーションは、第10講で学びますが、ここでは、その人が持つ無意識のフィルターに合わセルことで、あなたの提案や説明、届けたいメッセージ、依頼ごとなどが、無理なく自然に相手に届き、相手が気持ちよく率先して動いてくれるようになります。
    これを知り、相手の価値観を満たすコミュニケーションとセットで行うことで、仕事において、上司、部下、同僚だけでなく、対顧客対応においてもこれまでと見違えるような結果を誰でも簡単に出すことができるようになります。

    第12講で、あなたが学ぶ内容と得られるもの
    ・NLPの上級スキル、LABプロファイルの理解と活用方法
    ・相手の価値観を満たすコミュニケーションスキルとの融合
    ・職場や家庭でのスムーズな人間関係使うメソッドとツール
    ・シェリー・ローズ・シャーベイ氏の「LABプロファイル」
    *高衣は、LABプロファイルの認定トレーナー&コンサルタントです。

  • 第13講
    成功する投資のためのスキルアップ(実践編)
    ~ポートフォリオ・マネジメント(初級編)~

    第1講:リスクの高い商品を組み込むポートフォリオ・マネジメント(初級編)
    ・ややリスクの高い商品を組み入れる際のポイントと注意点を理解する

    第2講:個別銘柄投資/テーマ投資
    ・個別銘柄投資やテーマ投資で失敗しないための知識と選択の手法を身につける

    第3講:経済分析の基礎
    ・足元の経済環境を見極めるための2つのフレームワークを理解する

    第13講では、第6講で立てた仮想ポートフォリオを元に、すでに金融商品の購入を進め、自分に合ったポートフォリオは完成している状態を想定し、足元の金融情勢を反映させて、さらに最適にする方法を身につけます。

    第13講で、あなたが学ぶ内容と得られるもの
    ・リスクの高い商品のポートフォリオの組み込み方
    ・個別銘柄投資/テーマで外してはならない5つのポイント
    ・個別銘柄投資/テーマ投資における分散方法
    ・足元の世界の経済状況、投資環境の見極め方
    ・足元の投資環境の変化を加味した最適なポートフォリオ構築方法使うメソッドとツール:
    ・経済環境を見極めるための二つのフレームワーク

人生デザイン構築学校が他の講座と異なる点は何だと思いますか?

  • 物事の視点、視座を長い人生で見た時にプラスに変えることの出来る講座になっています。身につけ、習慣化出来るまでには3、4ヶ月かかるかと思いますが、身につけた後は大変生きやすくなります。
  • 受講生の皆で成長する仕組みが整っているため、習慣化されるまでの期間「やめてしまいたいな。サボってしまおうかな」と思う時も、チームのメンバーやメンターに支えられて成長ができたと思います。
  • 授業以外のフォローアップ体制がすばらしいです。授業で学んだことをすぐに行動につなげる仕組みがあり、それに対する個別のフォローも手厚くしてくださるため、自身の成長を感じられます。本質的なことを楽しみながら習慣化できました。
  • フォロー体制。決して講師におんぶにだっこではなく、チームの仲間の方々が お互いの進化・成長の為に心を尽くしてくださることです。
  • 投資が巷で多くあるような数字やチャートを基にして行うようなものでは無く、思考や感情、あり方を整えて行うべきものだということを講座の前半を費やして学び、正しい情報の取り方も教わったので、特に最近の『老後資金不足問題』に絡めたものや、怪しい情報はスルーできるようになりました。これから投資を始めるに当たってぶれずに行えると思えています。
  • 投資に関しては初心者で、いくつか投資に関する勉強会に行ったことがありますが、「投資歴〇年」などを謳っていても内容がいまひとつ納得のいくものがなかったのですが、説明会での説明に専門家であることがよくわかり、入学を決めました。実際には、専門知識はもちろんなのですが、最高の価値観から自分だけの投資哲学を作るなど、マインドセットを確立するプロセスが他にはなく、実際に投資を始めてみると、これが継続的に投資をするうえでとても重要なことだと実感しています。投資哲学があるのと、正しい情報の取り方がわかったおかげで、今後、ブレずにポートフォリオ運用をしていけると思います。
  • 実際の講義で納得がいくまで質問ができ、嘘偽りが無いことです。
  • 先生のレベル。内容。他人の意見や成長で自分も成長できる。

人生デザインコーチ(R)養成コース第3期
2020年7月開講

目的

基本的かつ一般的なコーチングスキル、コンサルティングスキルとメンタルセット、
そして「人生デザインコーチ」になるための特殊技術とメンタルセットを身につけ、
『人生デザイン構築メソッド』を含む、
最高の価値観に沿って輝いて生きる人生を送るための
コーチング及びコンサルティングを個人に提供できるようになる。


1年で、自分が輝く人生をキャリア資産形成精神性
3つの柱でデザインし、実現する一連のプロセス
をコーチングを通してサポートする
『人生デザインコーチ(R)』になるためのプログラムです。

効果が確立されている「人生デザイン構築メソッド(R)」に
あなたがこれまでの人生で培ってきた
知識、スキル、経験という『無形の資産』を足して、
あなたにしか提供できないこの世で唯一無二の価値に変え、
人生に悩みを持った人たちに、
コーチングというスキルを使って提供するための
「あり方」、「スキル」、「知識」を習得する講座です。

今後、人生デザインコーチとして
セカンドキャリアを確立したい方はもちろん、
現在会社で部下を指導する立場にある方の、
部下育成力を高める講座としても
高い評価をいただいています。

2018年6月第1期開講
卒業生32名(2019年6月末日現在)
この講座を勧めたいと回答した卒業生 32名

受講生の満足度調査

本講座を知り合いに10段階評価でどれくらい勧めたいですか?

  • 8:13.3%
  • 9: 20.0%
  • 10: 66.6%

点数の理由

  • プラクティショナーコースが終わってからコーチコースに進みました。プラクティショナーコースは約7ヶ月ですが、その先コーチコースで更に行動や考え方をブレずに継続していく為にも、必要な期間でした。
  • 実際にコーチとして伝える側になった時に必要なマインドセットや、伝え方、人の特性なども勉強でき、本業ですぐに活かす事が出来ました
  • プラクティショナーコースで習った事をさらに深く学べた。実践編では、コーチングのモニタリングを実施し、その状況を報告すると、コーチングスキルについてフィードバックをいただけるのですが、それがスキル向上に役立っています
  • コーチングの手法(例えば①相手の特性や価値観を把握して適切な言葉がけを する②個々に合ったマインドセットの方法③フィードバックの仕方等)が仕事柄患者さんと接する機会が多い為、信頼関係の構築や動機付けに役立っています
  • モニターさんを外部から募集して、実際に現場を経験するスピード感と、 その為に必要なマインドセットから実践的なスキルのシェアまで、一人前のコーチとして立つためのカリキュラムがしっかりしていること。
  • 会社員であれば、コーチング研修などを受ける機会もあると思いますが、JDSのカリキュラムの場合、プラクティショナーで精神性が向上してからのコーチコースなので、数日の研修と比べると自分の中への浸透度合いが違い、その結果もあってすぐに仕事で活かす事が出来ました
  • すぐに、早く効果を欲しい!という方には向かない講座かと思います。 じっくりと、自分の人生を長期目線で見た時に「変えていきたい!」という強いモチベーションがないと、せっかく教わっても効果を感じるまで継続が出来ず、結果的に「知っているけど効果は分からない」という状態になるのかな。と思ったため8点にしました。 やる気のある方には、もちろん満点でおススメします。
  • 本業面で、①患者さんのリピート率向上 ②処方したエクササイズを自発的にやって下さる方が増え、症状の改善の大きな手助けとなったこと、 本業以外では、人間関係が楽になりました。
  • コーチコースが始まる前は起業のとっかかりがわからなかったが、具体的にコーチスキルを学ぶ過程で、ここを足掛かりに起業が進められそうな気持になり、今実際に準備を進めることができるようになった。1年前は何をしたらいいか全然想像すらできなかったことからすると、このようにすこしづつでも歩を進められるだけでも随分と変わったと思う。
  • 非言語の情報から相手の本心を読み取ることを教わり、相手の思いや発言していることの真偽を掴めるようになった。実践で行うモニターの方へのコーチングでは、価値観は人それぞれですが、自分の人生をより良くしようという思いは同じで、そこに真剣に向かっている方たちと向き合わさせてもらい、ありがたいです。
  • 受講前は、本業や趣味と絡めて人生デザインメソッドを伝えていこうかと考えていたが、モニターをやるにつれ実践が楽しく、副業でもコーチとしてやっていけたらいいなと思い始めています。

ただいま、2020年7月開講期の参加者募集中です。
こちらの全4回無料ライブ講義をご視聴いただくと、一日集中講座&説明会(個別相談付き)に割引価格でご参加いただけます。

ご登録はこちらから