35才から始める、女性のための幸せなお金の稼ぎ方 その4 夢を現実に変える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは!ミッション・ミッケ人生デザイン研究所、研究員の戸之宮詳子です。

このテーマも4回目となりました、今回はこのテーマの最後として『夢を現実に変える』ときに、役に立つかもしれないことについて、お話してみようと思います。

今、私は、自分らしく生きる方法を学び、『価値観にあったやりたいこと=ミッション』を見つけ、それを仕事として表現し、収入を得ています。

【あなたらしく生きることで、世の中に価値を提供し、お金を得る】

この道を歩み始めたのですが・・・・
目標が決まって、進む方向がみえていても、日々迷ったり、悩んだり・・・・結構、心揺さぶられてます(苦笑)。

えっ、何でこんなことが起きるの?
どう対処したらいいの?

ミッションが決まったら、もう気持ちのブレもなく、毎日目標に向かって元気よく進めるのかな~って、思いませんか?私は、完全にそう思っていました。だから、気持ちが大きく揺さぶられる出来事に対峙したとき、最初はとても混乱してしまいました。
ミッションに向かって進むって決めたら、迷いなく全てがとんとん拍子に上手くいく。よくよく考えたら、そんなことはありえないのですが、でも、こう思ってしまう方、多くないでしょうか?

そこで、今回はミッションに向かって歩き始めてから体験した悩みや迷い、それがあったことで気づいたことを、いくつかお話してみようと思います。

 

試練もやってくる

ミッションに生きると決め、宣言したら、良い出会いを引き寄せたり、物事が回りだしたり・・上手くいくためのことがたくさん舞い込んでくる。決めたことに対して『支援』がある、私は、そんな風に想像していました。あなたはどうでしょうか?
でも、そう思っていた私の前に最初に現れたのは・・・・『試練』でした!!
ショッキングな出来事、ビックリするような出来事、感情的に受け入れがたい出来事。いろいろなことが起こります。えっっ!!試練がくるって、私の進む方向間違っているの???そう思いましたよ。だって、ミッションに向かって進んだら、当然、支援が来ると思っていましたから・・・・

でも、これ違いました!!!

『試練』と『支援』は同時にやってきます。これは、人生デザイン構築学校で教わったことですが、同時に来るって発想がなかったので、とても衝撃的でした。最初は受け入れ難かったですが、そう思って自分の周りを見渡してみると、『試練』しかないと思っていた中に、私に対しての『支援』をたくさん見つけることができました。ちゃんと両方あったんです!!

これは私の感覚なのですが、どうしても不都合なことや、嫌だって思うことって敏感に感じてしまいます。なので、『試練』を先に感じて受け取ってしまっていたのかもしれません。それで、上手くいかないことがたくさんやってきたように思え、ビックリしてしまったんですね。でも、この試練がやってくるからこそ、自分が決めた方向で間違ってないって思ってよいそうです。この一言でちょっと安心しました(笑)

試練というと、ものすごく大きなものがやってくるイメージを持たれるかもしれませんが、あなたがちゃんと対処できるレベルのものしか来ませんので、そこは安心してくださいね。そして、支援も必ずセットでやってきます。あなたが試練に遭遇したとき、今やってきている支援ってなんだろうって、忘れずに探してみてくださいね。

 

上手くいかないときは、自分の内側の声を聞いてみる

何かをやろうと思った時、自分に足りないものを外の世界に求めにいきませんか?

仕事を進める場合、同じことをやるにしても、上手くいくやり方・手段って確かにあります。最初はまず、やり方や手段を求めるのが普通だと思います。私も、起業したての頃、どうしたら上手くいくか、やり方・手段ばかりに気を取られていた時期がありました。でも、やり方ばかりに目が向き、常に『自分の外側』に意識が向いてしまった結果、どうなったか。焦り・不安・いらいらから、いつも離れられなくなっていました。

自分の内側を見つめることで、価値観に気づき、ミッションを見つけ、それを仕事としてやっていこう、と始めたはずなのに、実際に動き出したら、『どうしたら上手くいのか』という、自分の外側にある手段にばかり、知らず知らずのうちに目が向いていました。こうなってからは、精神的にも不安定になり、仕事は当然上手くいかず、段々辛くなってしまいました。

自分はどうしてこの仕事を始めたのか、どういう想いをもってこの仕事をやろうと思ったのか。目に見えない部分ではありますが、ここから気持ちが離れてしまうことで、目に見える世界にもこんなに悪影響が起こってしまう。そんな体験をしました。

 

私はどうしてこの仕事を始めたのだろう、この仕事をすることで、どんな自分でいたいと思っていたのだろう。

 

改めて自分の内側の声を確認し、『自分の生き方』を再確認し始めたら、今まで苦労してやっていたことが、あっという間に解決し、仕事もスムーズに流れ始めました。

『何をするか』も大事で必要なことだけれども『自分がどうあるか』を忘れてはいけない。特に私は『自分がどうあるか』から目線が離れてしまうと、その影響が顕著にあらわれてしまいます。これに気づいてから、仕事で何か上手くいかないな~って思ったときは、まず、自分の内側に目を向けるようにしています。

 

心を整える方法を知っておく

では、どのように自分の内側の声を聞いているのか。最後にそれをお話ししてみたいと思います。

自分の内側の声を聞きたいと思っていても、心がブレていたり、すさんでいたりすると聞くことができませんね。なので、できるだけ心の状態をニュートラルに戻したいわけですが・・・・。このニュートラルを保つのが、私には結構難しく、瞑想なども試してみましたが、全く上手くいきませんでした(苦笑)
そこで、自分が心穏やで気持ちいいな~って感じられる瞬間、そういう状態を作ってみることにしました。

・掃除をしているとき
・お花に触れているとき
・手を合わせているとき
・犬を抱きしめているとき

心がほわ~~っとなる瞬間。文字にすると難しいのですが、胸の奥からじわ~~っ温かいものがこみ上げてくる感じでしょうか。とても気持ちの良い瞬間です。でも、心がブレ始めると、こういう時間を作らなくなるし、ひどい時は自分から避けようとするんです。なぜなのでしょうね、本当に不思議です。

なので、意識して1日の中で気持ちの良いと感じる時間を作るようにしています。こういう時間を大切にすることで、心が整い、自分の内側の声も聞きやすくなってきました。心が整う方法は人によって違うと思うので、自分の方法を知ることが大事だと思っています。

 

まとめ

今回は、夢の実現に向かって進みだしたときに起こった、私の体験からお話してみました。あなたが夢に向かって進み始めた時、どんなことに遭遇するか、それ今はまだわかりませんが、・・・・今日のお話が、少しでもお役に立てば嬉しく思います。

4回にわたり、お読みくださってありがとうざいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1年半で1677名の人生を劇的に変えた 『才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術』 30日間無料オンラインコーチングセミナー

今すぐ登録!
Copyright 2017 ミッション・ミッケ人生デザイン研究所