米大統領選トランプ氏勝利を受けて長期安定投資家がすべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんばんは! (株)ミッション・ミッケ人生デザイン研究所、所長の高衣紗彩です。

 本日11月9日、アメリカで大統領選が行われ、共和党トランプ氏の勝利が確定しました。

この結果を、誰が予想していたでしょうか。

少数派の中には、数々の事実をジグゾーパズルのように繋げて解釈して、トランプ氏勝利を予想する人もいましたが、市場をはじめ、多くは「非常識なトランプ」は「常識的に考えて」大統領にはならない、とタカをくくっていました。

大統領になる人物は、人間的にも人格者で人々に尊敬され、リーダーシップ性があり・・・といった「大統領にふさわしい人物像」というのが、米国人のみならず、世界の人々の中にあったと思います。

それが、そうではない(と思われている)人物がなってしまいました。

英国のEU離脱を実現したエネルギーもそうでしたが、今回の大統領選の結果をもたらしたのも、有権者の「現政権に対する不満」のエネルギーだったと思います。

こういった不満のエネルギーは、国や政府に対する不信感が高まっている時に、このような機会を捉えて形になります。国に借金があり、政治や経済の先行きに希望が持てず、既存の体制に不満のマグマが高まっている時です。

そういった地盤がある時に、いわゆる『ディクテーター』的な、「一筋縄ではいかない」人物が、政府に不満を持つ群衆の力でリーダーに押し上げられます。ナポレオンがそうであったように。

今回、大統領選を受けて、今後の米国経済と金融市場への影響、そして、長期安定投資家として、どう対応すべきか、について、人生デザイン構築学校の受講生さん向けにお届けした動画を、ブログの読者さんにもお届けしたいと思います。ぜひ、ご覧ください。長さは、25分です。

画像出所:https://www.bloomberg.co.jp
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1年半で1677名の人生を劇的に変えた 『才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術』 30日間無料オンラインコーチングセミナー

今すぐ登録!
Copyright 2017 ミッション・ミッケ人生デザイン研究所