人生を変えたい!と思った時のための3ステップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

2017年10月27日

こんにちは!ミッション・ミッケ人生デザイン研究所 研究員の澤田りよです。

最近、学生団体や起業活動などをしている大学生と接する機会が増えました。彼らは自分の理念・ミッションとビジョンを持ち、その実現に向けて活発に活動しています。まさに、自分が大切だと思っていること(ミッション・ビジョン)を、大切にしながら過ごしています。

一方、社会人の中で自分のビジョンを実現するために働いている人はどれくらいいるのでしょうか?起業家やベンチャー起業の社長の中には、自分のミッションを明確にしてそれに生きている人もたくさんいますが、ことサラリーマンに至ってはあまり聞いたことがありません。

ミッションに生きることは学生や一部の社会人だけが実現できるものではなく、誰でも実現できるものです。

そこで今回は、今の人生を変えたい!と思った時に取る3ステップについてお伝えします。

人生を変えるために何をしますか?

「人生を変えたい!」と思った時、どういう行動を取れば良いでしょうか?
職場に不満がある人は転職、もしくは起業が考えられます。「この上司でさえなければ自分はもっと能力を発揮できるのに」などの不満を抱いている人は、同社内での転部なども考えられます。

ただ、このような不満を抱いている人は、職場を変えれば、人生を変えることができるのでしょうか? 一時的には、新しい世界を楽しめるかもしれませんが、時間の経過とともに同様の不満が新しい職場でも再発する可能性は充分に考えられます。むしろ、その確率は非常に高いというのが、現実です。

実際、どこに行っても同じ問題に直面する、ということは、よく耳にします。

これが起こる背景には、「どんな点に不満を抱いているのか」という問題に対して、その問題が起きた原因を明らかにしておらず、その結果、解決には至らない解決策を取り続けている、ということがあります。

例えば、お腹が痛いという問題を抱えている人に、胃薬を飲むようにアドバイスすることは本当の解決策でしょうか?腹痛の原因は胃に穴が開いている、かもしれません。

つまり、“問題”に対処する上で大切なのは“解決策”を与えるのではなく、その問題が発生している“原因”を明らかにし、その原因に対して適切な“解決策”を取る事です。

「人生を変えたい」という想いがあるということは、「今の人生に満足していない」という問題を抱えているということです。では、この問題を本当の意味で解決するため、その原因及び解決策を明らかにしていきましょう。

自分が大切にしていることを明確にする

「今の人生に満足していない」という問題に対する原因としては、人間関係やお金、仕事の内容や職場環境など、複数考えられます。

例えば、「給与が低い」ことが原因であれば、解決策として昇給を目指して昇進するや、給与が良いところに転職するといった解決策が考えられます。ですが、単に対処療法的に解決策を取れば良いというものでもありません。

私たちは、自分の最高の価値観が満たされた時、自然と幸福感や充実感に満たされる特性を持っています。つまり、原因に対する解決策が自分の価値観をないがしろにしているものである時、それは真の解決策にはなりません。

私自身、一度転職をしましたが、対処療法的な原因解決で転職先を決め、その結果、自分の価値観を満たした職場ではなかったため、とても苦労した経験があります。

自分が大切にしていること、譲れないこと、それを満たした上で、解決策を考え出す必要があります。

変えるのは自分ではなく、ものごとの認知

自分自身に原因があると思うケースも考えられます。この場合、自分自身を変えることが解決策になるでしょうか?

自分を変えるために、外見から整える人もいます。確かにファッションは対人認知の点からすると重要かも知れませんが、外見と内面に齟齬があれば人生を変えるどころか、本来の自分とは全く別の自分を演じることになり、他人の人生を生きることになりかねません。

人生を変えるため、自分を偽る必要もなければ虚勢を張る必要もありません。変える必要があるのは外見ではなく、内面です。これは、性格を変えると言ったことではなく、「認知・意識を拡大する」ということです。

認知の拡大の方法の一つが、本ブログの中で度々出てくるバランス思考です。これは全ての物事にはメリットとデメリットが同時に存在するという考えです。

何かしらの欠落感や欠乏感と言ったデメリットに対して、その一つ一つのデメリットから得られているメリットが必ずあります。そのメリットに視点を向け自分の人生を捉え直すことで、自分だけの才能や隠れた資産を見つけられます。そして、このバランス思考で全ての物事を捉えるようになると、自然と視座が高くなり意識が拡大します。

あなたが今まで生きてきた人生、そこから得たメリット、デメリット全てが、あなたがあなたであるための貴重な資産になっています。あとはその資産を存分に活用する人生にシフトするだけなのです。

まとめ

人生を変えるために必要なことは
・自分の最高の価値観を満たした上で、原因に対して解決策を取る
・認知を変え、視座を拡大する
この2点です。
自分自身を変える必要もなく、自分が大切にしている本当の価値観をないがしろにする必要も全くありません。

夢を追いかけるのは学生だけの特権ではありません。社会人になっても夢を追いかける、自分のミッションに生きる!と、人生を変えたい方はぜひ参考にして下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1年半で1677名の人生を劇的に変えた 『才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術』 30日間無料オンラインコーチングセミナー

今すぐ登録!
Copyright 2017 ミッション・ミッケ人生デザイン研究所