最高の自分を生きるヒント その1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは! ミッション・ミッケ人生デザイン研究所、研究員の花井です。

最高の自分を生きたい。あるがままの自分で、幸せに生きたい。私たちは、日々、その為に、試行錯誤を繰り返していると言っても良いのではないでしょうか。

では、どうしたらハッピーに、楽しく、平和に、最高の自分を生きる事が出来るのでしょうか。このブログで、これから10回に渡って、そのヒントをお伝えしていきます。心を静かにして、一緒にあなた自身と向き合ってみませんか。

 

幸せに、あるがままの自分で、最高の自分を生きたいあなたへのヒント その1   感謝する

 

あなたを取り巻く環境、人々に感謝する

あなたの周りには感謝できる事が、たくさんあります。かたっぱしから感謝してみてください。最初はうまくできなくても、すぐ慣れて感動する日が来ますから、是非続けて下さい。毎朝、目が覚めたら起き上がる前に、5分でもサンキュータイムを作って、やって見て下さい。

1週間もするとあなたの中に、変化が生まれるのがわかりますよ。こればかりは実際やって見ないと、効果がわからないので、ともかくやって見て下さい。こんな感じで…暖かいベッドの中でゆっくり眠れたことに感謝、屋根の下で暮らせることに感謝、お腹が空いた時に食べる物があることに感謝、美味しいお米や野菜を作ってくれる農家に、家庭にまで届く流通システムに感謝。便利な公共施設、交通手段に感謝、笑顔の子供に感謝、文句言う=気にかけてくれている?伴侶に感謝。

こういう感じで、続けていきます。愛するペットに感謝。ここまで生きてこれたことに、生かされてきたことに、育ててくれたことに、励ましてくれた人々に…そして感謝する詳細をだんだん加えていきます。あなたの中に、だんだん具体性を帯びた、数々の感謝のシーンが蘇ってくることでしょう。

 

あなた自身に感謝する

忘れがちなのは、自分自身に感謝する事です。あなたは、あなた自身に、ありがとうって言っていますか?なんか、照れてしまったり、こそばゆい感じがしたり、バカバカしく思う方もいるかもしれませんね。でも、感謝の種は、あなたの中にもたくさん、たくさんあります。身体的なことから、精神的なこと、感情的なこと。感謝の気持ちで自分自身に向き合ってみてください。

例えば、私達の身体は、37兆個以上の細胞から成っていて、毎日膨大な数の細胞が生まれ変わり、心臓は1日、10万回以上の鼓動を繰り返しているそうです。暴飲暴食しようが、寝不足、運動不足、身体を痛めつけることをしていても、黙って生命の神秘を営んでくれている身体にありがとうって言ってみる。

滑って、転びそうになったあなたを、危機一髪でバランス取ってくれた、運動神経にも感謝。困っている人に、優しい言葉をかけて助けようとした、あなたの勇気に感謝。自己成長したいと、自分の可能性に挑んでいる、あなたの生命力に感謝。美しいものを見て、感動する感受性に感謝。楽しい経験を創造して、人生の喜びを見出してくれているあなたに感謝。

こんな感じで、あなたもあなた自身に、何か言葉をかけて見てください。どんな答えが、返ってくるでしょうか。

 

心がほっくり反応するまで感じ続ける

これが、とても大切です。形だけの感謝ではなくて、心を込めて行って下さい。感謝することを真剣に、集中して、楽しんで、やるのです。そしてあなたが、反応して、感謝の気持ちが、湧いてくるまで続けるのです。その気持ちを、充分に味わって感じるのです。あなたはどのように感じるでしょうか。

日中でも、時間があったらやってみてみて下さいね。電車の待ち時間や、ランチタイムなど、ちょっとした時間があったら、気軽に試みて下さい。

 

まとめ

感謝するということは、愛の表現です。
愛と感謝は一緒にあります。
そして、それはいつも、私たちと共にあるのです。
なので、是非、それを思い出す時間、感じる時間を、意図して作ってみましょう。心から感謝しているその瞬間を大切にしてください。
その時のあなたは愛に溢れた、あなた本来の最高のあなたです。
これは、そんなあなたに出会える、とても簡単な方法なのです。

感謝に溢れる、優しい週末を、お過ごしください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1年半で1677名の人生を劇的に変えた 『才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術』 30日間無料オンラインコーチングセミナー

今すぐ登録!
Copyright 2017 ミッション・ミッケ人生デザイン研究所