下半期の始まりにゴールとマインドセットを再設定する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

下半期の始まりにゴールとマインドセットを再設定する
*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~.:*~..:*~.:*~

今日から6月。
衣替えの日でもあり、天気も夏らしくなってきました。

よく言われることですが、
自分の人生の舞台監督は自分ー。

自分の人生は、自分の采配で
いつでもいかようにも、創造し直すこと、
方向性を設計し直すことができます。

”自分で自分の自己成長のために試練を設定し
それを乗り越えようとすることで、新しい自分を創出する。”

ということもその一つ。

乗り越えたかどうかはどうでもよくて、
乗り越えようとすることが大切です。

 

新しい自分創造の秘訣

自分で自分の成長のために試練を設定する。

これは、別の言い方をすると、ゴールをコンフォート・ゾーンの
思いっきり外に設定する、ことになります。

それが、新しい自分創造の秘訣です。

ですが、多くの方が、乗り越えられるかどうかに確信が持てず
コンフォート・ゾーンの外にゴールを設定できません。

ここで、覚えておいていただきたいのは、

たとえ乗り越えられなかったとしても、
乗り越えようと試行錯誤し行動することで、
私たちのコンフォート・ゾーンは確実に拡大するということです。

コンフォート・ゾーンとは、
ビックバンから宇宙が膨張し続けているように、
それ自体が膨張しています。

そして、膨張させようと意志を持ち意識を働かせることで
その膨張を加速することが可能です。

「いや、これ、ちょっと私には無理かも」と思う位、
かなり外に設定したはずのゴールは、
それに向かってがむしゃらに進むことで膨張し、

知らない間に、
「もう少しで達成できる」もの、
コンフォート・ゾーンの中の設定に変わってしまうのです。

なので、達成できないことを恐れず、
まずは、思いっきり外に設定しましょう。

ただし、コンフォートゾーンの外ならどこでも良いかというと、
そうではありません。

目指すゴールの方向性は正しくないと、
この、「向かったあとの成長」は、望めません。

では、ゴールを設定すべき方向性とはどこなのでしょうか。

 

設定すべきゴールの方向性とは?

それは、自分が一番大切にするもの、一番大事に思うもの、
つまり、ディマティーニが言う、
自分の『最高の価値観』がある処、です。

みなさん、自分の最高の価値観が何かわかっていますか。
最高の価値観とは、「充実感」とか
「家族」とかいったものではありません。

自分がどのように生きたら自分が納得するか
を一言で表したものです。

例えば、私の最高の価値観は、
「人にインスピレーションを与える」です。

私の活動や言動に触れた人が、何かしらの
インスピレーションを得て貰えたら、
私はとても嬉しいのです。

インスピレーションそのものは、
こう生きよう!とか、こうしてみよう!とか、
なんでもよいのです。

それが人生をよりよいものにする
ブレークスルーにつながるものなら、
更に嬉しいですが・・・。

なので、仕事もプライベートも
全ての活動は、この、私自身の”最高の価値観”を
満たす活動になっています。

これは、「なっている」のではなく、
意識してそうしています。

時間もエネルギーもお金も、
全身全霊、全魂をこれに注いでいます。

そうしていると、一層パワーが出てきて
一層活動が濃くなります。

共感してくれる人が集まってきてくれます。

益々、活動が楽に、楽しくなります。
幸せを感じることが多くなります。
というか、常に感じる人生になっています。

自分で人生の中身をそう変えたのです。

ディマティーニの
「人生を「最高の価値観」を満たすことで満たす」
という、人生設計の極意を学び実践して。

 

自分が幸せを感じる人生設計の極意

「人生を「最高の価値観」を満たすことで満たす」

この極意を実践してから、
自分で自分が幸せに感じる瞬間を作っている、
幸せな人生を自分で自分のために創作している、
という感覚があり、人生に納得感が出てきました。

私の人生、これで良い! という納得感です。
これの納得感が、幸せな人生への出発点だと思います。

 

「人生を「最高の価値観」を満たすことで満たす」ためには、

自分の最高の価値観は何かを確実に、正確に知る必要があります。

これまで様々な価値観を知るワークを受けてきましたが、

Dr. ディマティーニの「最高の価値観を知る」ワークほど

正確に、涙が出るほど納得感のある自分の価値観を出せるワークはありません。

まだの方はぜひこれを行ってみてください。

すでに行った方も、
この2015年の真ん中に、再び行うことをお勧めします。

なぜなら、
最高の価値観は、自分の成長、そして
時間の経過と共に、変化していくからです。

私の2年前の最高の価値観は、
「限りなく透明に在る」でした。

下半期の初日の今日、
自分が何に最も価値を置いているのか、今一度見つめ直してみてください。

そして、その方向性で、コンフォート・ゾーンの外に
下半期のゴールを設定し直しましょう。

そして、それに向かって
打つ手を全て打ち、全身全霊で取り組んでください。

すると、設定した時には思ってもいなかった
「支援」が続々とやってきます。

ゴール達成に必要な「試練」もやってきます。
その試練は支援とセットでやってくるので、
必ず乗り越えることができます。

私たちの成長は、どれだけ支援を引き寄せられるかに
かかっているのではありません。

どれだけ、試練と支援を引き寄せられるかにかかっています。

そのセットが引き寄せられるのは、
私たちの魂が喜んでいるときです。

魂が喜んでいる処には、
喜びのバイブレーションが起きるので、
支援の神様はそれを敏感に察知して、
助っ人ー支援付き試練ーを送ってくれるのです。

◎ 2015年下半期、あなたは何に向かいますか?
◎ あなたの全身全霊を何に傾けますか?
◎ それは、なぜですか?
◎ それをすることは、あなたにとってどんな意味があるのですか?

人生の一カケラ、一カケラ、一瞬一瞬の行動全てを、
あなたにとって、意味のあるものに変えましょう。

自分は、なぜこれをしているのか、それをわかって、
自分の行動を意識して、行いましょう。

自分の行動を意識するということは、
今自分がしていること、
それに時間とエネルギーを使っていることを
納得して、人生を紡ぐということです。

自分が大切にしているのは、Aなのに、
なぜか、いつもBをしている。

こういう状態が続くとストレスになります。

そういう場合、少し前はAが大切だったけど
今はBを一番大切だと思っている自分がいます。

でも、悲しいかな、それに気づいていないことが多いのです。

気づいていないと、
Aを大切にしたいのにBをしなければならないと思いながら、
行動するため、納得できておらず、幸せではないですし、
全身全霊で打ち込むことができません。

◎ 今、自分は何を一番大切にしたいのか、の真実を知り、
◎ 大切にしたいものに時間とエネルギーと魂を込めます。

それを、意思と意識ある行動と呼びます。

それをした上で、
コンフォート・ゾーンの外に立てたゴールは、
達成可能領域に入ってくるのです。

自分は何を大切にしているのか、

その答えは、この問いに
直接答えようとしても見つかりません。

ディマティーニの「最高の価値観を知るワーク」
にじっくり取り組んで、真実の自己に対するインスピレーションを得てくださいね。

最高の価値観を知るワークのワークシートご所望の方は、
無料メール講座にご登録ください。

講座の途中でワークシートへのリンクと取り組む際の説明を送らせて頂きます。

メール講座へのご登録

愛と感謝を込めて
高衣紗彩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1年半で1677名の人生を劇的に変えた 『才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術』 30日間無料オンラインコーチングセミナー

今すぐ登録!
Copyright 2017 ミッション・ミッケ人生デザイン研究所