2016年の目標を立てる際に外してはならない3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは。
人生デザイン構築学校長、お金の大学理事長の高衣紗彩です。

この時期、来年2016年に向けて、新たな目標や計画を作成する人は多いと思います。ですが、年初の目標を達成できている方は、というと、極端に数が少なくなってしまいます。

それは、なぜでしょうか。

それは、目標設定に一番大切なポイントを外しているからです。

今日は、1年の目標や計画を立てる際に、外してはならないポイントを3つお伝えします。

1.  人生のグランドデザインに沿った目標を立てる

1年といった期限付きの目標は、人生のグランドデザインに沿っていることが、絶対に外せない条件です。そうしないと、そこに向かうプロセスが苦しいものになってしまいます。苦しいことは、続きません。

目標を立てる時には、それが自分にとって、楽しいもの、やれと言われなくてもやってしまっているもの、やらなくて良いと言われても、やらずにはいられないもの、そういったものにすると、目標を達成どころか、知らない間にそれをクリアし、違う次元(勿論高い方)を目指している自分を発見します。

それが自分にとって、楽しいもの、やれと言われなくてもやってしまっているもの、やらなくて良いと言われても、やらずにはいられないものー。

それは、どんなものでしょうか。

長らくこのブログを読んで頂いてる方は、もうお判りだと思います(^^)/。

そうです、自分の本当の価値観です。

自分の本当の価値観に合った仕事をしていると、仕事上の目標は、自分の価値観のど真ん中に来ますので、楽しく没頭している間に目標を達成してしまいます。

そのために、今自分の仕事が自分の最高の価値観に沿っていない方は、長期的戦略を立てて、自分の価値観のど真ん中の仕事に転換するようにしましょう。

高衣が主催している人生デザイン構築学校0期の約30名の生徒さんは、全員が自分の価値観と人生のミッションを見つけ、それと今の仕事が異なる人は数年後にその仕事に就くことを目指して戦略を立てています。

逆に、今の仕事は自分の価値観と外れていると考えていた方が、しっかりワークをしてみると、今の仕事こそ自分のミッションに沿ったものだということがわかり、仕事にこれまでと全く異なる向き合い方をし始めるケースもあります。

面白いことに、そういう方は、しばらくすると(と言っても、1,2ヶ月から半年)、自分の価値観・ミッションに合った仕事が、移動や新規プロジェクトが立ち上がり指名されるなどして自分に降ってきたりしています。

本当に人生は奇跡です。そこを目指して歩き始めたとたん、目指していた仕事が向こうから自分めがけてやってくるのです。

価値観とミッションに生きることは、かくもパワーがあることなのです。

2.  遠い目標から立てる

価値観とミッションが明確になると、人生のグランドデザインも自ずと出来上がります。そういう状態にあれば、1年の目標をそのグランドデザインに沿ったところに設定することは、たやすいことです。

人生のグランドデザインが描けたら、最終目的地のビジョンも定まっているはずです。何年後にそこに行くためには、例えばそれを5年後に設定したなら、では5年後にそこに行き着くためには、3年後にはどうなっていなければならないか、3年後にそこに行き着くためには、2年後はどうなっていなければならないか、それでは2016年はどうなっていたいか、というように、遠くのゴールから立てていきます。

これを逆にしてしまうと、目線が近視眼的になり、江戸から日光に行きたかったのに、東海道53次を歩き出し、箱根を目指してしまう、ということが起こります。なんとなく、人の流れがそっちに向かっているから、とか、道が広くて歩きやすそうだから、とか、ちょっと尊敬している人が、箱根は飯がうまいぞ、と言ってたから、とか、そういった、全く合理的ではない理由で、私たち人間というのは、重要な決断もしてしまうのです。

2016年の目標を箱根に設定してしまわないよう、遠くの目標;「日光に行く」を立て、今年は中山道を通って常陸に行こう、という近くの目標が立つわけです。(中山道に常陸があるのか、それを通ると日光に行けるのか、定かではありません。なんとなく、そうかなと。例えとしては、わかって頂けると読者の方に期待します。)

3. 目標達成までの戦略を立てる

人生のグランドデザインに沿った今年の目標を立てたら、次にすることは、その目標をどうしたら達成できるか、戦略を立てることです。

年間の目標を立てる人は沢山います。それを達成するための毎月の行動計画を作成する人も結構います。ですが、目標達成までの戦略を立てている人は、ごく僅かです。

戦略とは、私たちが最終人生の目的、成果、ゴールを達成する際に、『より効果的、効率的に向かう助けとなる』ものです。

どうしたら、一番効率的に、効果的にできるか。を考えてから行動計画を立てるのと、目標設定から直接すぐに行動ステップを立てるのと、自ずと出来上がる行動ステップは変わってきます。

効率的とは、無駄がないこと。最小のインプットで最大のアウトプットを得ること。これは、投資と同じですね。

この「戦略を立てる」を人生に取り入れると、投資結果も、キャリアパスも、変わってきます。迂回のない、最短距離で目的地に着くことができます。ぜひ、それを「当たり前のこと」として取り入れて頂きたいと思います。

事前準備

そして、これらを行う前に、揃えておかなければならないものがあります。

それは、マインドセットです。

”私は、素晴らしい人生を生きるにふさわしい価値ある人であり、最高にワクワクする夢を実現するに値する存在です。”

これを、腑に落としましょう。

あなたの価値は、何かをしたから、または、しなかったから、生まれるものではありません。

”あなたは、何をしてもしなくても、価値ある存在です。存在していること自体に価値があります。”

このことが、根拠なく信じられていると、大地の奥深くにどっしり根を張ったように、多少のことではびくともしなくなります。逆に、ここが弱いと、困難や壁にぶつかった時に倒れてしまいます。大企業の経営者が行き詰まる時も、突き詰めていくと、ここ、根っこが弱いことが原因だそうです。

2016年から、いよいよ世界は様変わりしていくようです。自分の本質を表そうとしている人はもっと舞台が与えられ、クローズしている人にはもっと生きにくい世界になっていきます。

来年を、迷いなく邁進するために、まずは1)人生のグランドデザインを立て、2)そこに沿った目標を立て、3)それを達成するための戦略を立て、4)行動計画を立て、自分の本質 ー あなた独自の才能 ーを最大限に発揮できる人生を自分で創っていきましょう!

・・・と言われても、何をやったらよいのかわかりませんよね。

年内は、そのためのステップをお伝えしてまいります。

それでは、今年最後の週末になりました。
楽しく、輝く週末を!

ミッション・ミッケ 代表
人生デザイン構築学校 学校長
お金の大学 理事長
資産&キャリア戦略コンサルタント

高衣紗彩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1年半で1677名の人生を劇的に変えた 『才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術』 30日間無料オンラインコーチングセミナー

今すぐ登録!
Copyright 2017 ミッション・ミッケ人生デザイン研究所