本気で生きる覚悟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
こんばんは!

高衣紗彩です。

3連休も終わり、明日から本格的に2016年が始まりますね。明日からの本格的な始動に向けて、今宵はあなたに以下の質問をしたいと思います。

『2016年を本気で生きる覚悟を決めましたか?』

本気で生きるということは、僅かな残り時間で何ができるかを考え、なんのためにこの命を使うか、を決め、それに使うという覚悟を決めること、です。

それが決まったら、自分という人間のどこを磨いていけばよいか、も決まります。

この1年の目標は立てた方は多いでしょう。このブログでも、目標の立て方やポイントをお伝えしてきました。

それは、この1年で何をするか、Doingを決めたことになります。

そして、達成したら、何かを手に入れるので、この1年で何を手に入れるか、Having も決めたことになります。

残るは、Beingです。

Beingを決めるとは、”どう在るか? どう生きるか?”を決めることです。

覚悟を決めて何かに本気で取り組むことだけが良いと言っているわけではありません。今年は小休止の一年にしよう、と思ったらそれでも良いですし、内面を見つめる年にしようと思ったらそれもまた良いのです。

のほほんと生きるぞ、ならそれでもよいのです。
ただ、これまでの人生、自分の人生を生きていないなと感じるあなたがいるとすれば、それは、これまで『覚悟を決めて本気で生きたことがなかったから』かもしれない、と考えて見る価値はあると思います。

そして、今年は、同じ小休止をするのでも、本気で小休止する、本気で内面を見つめる、本気でのほほんと生きる、その覚悟を決めてみる。

すると、同じことをしても、違った世界が見えるかもしれません。

覚悟を決めるとは、自分の命これに使うと決めること、それは、他を捨て去る、ということです。

何かに右足だけ突っ込んで、左足を現状に残しておく。しかも、左足に体重をかけたまま。それは、だめだったら、右足を戻せばいい。そういう安心感があるかもしれません。

ですが、それでは何も成し遂げられません。覚悟をするとは、右足を突っ込んだら、左足も突っ込み、そこにどっぷり浸かるということです。

何を成し遂げなくても人生は美しいわけですが、私は人間には、「この命何かに使いたい」という気持ちがあると思っています。

そして、何かに使った、と思えたら、人生最後の瞬間に大満足して目を閉じることができるのではないかと思うのです。

http://missionmikke.us8.list-manage.com/subscribe?u=bb7fb2264b12bff2dff18aa69&id=08fa808deb

ミッション・ミッケ 代表 高衣紗彩
お問い合わせ・ご意見・ご感想宛先:info@missionmikke.com
HP:missionmikke.com
FBページ:facebook.com/missionmikke
(いいね!を押して頂くと、投稿があなたのフィードに流れます。)
FB高衣個人:facebook.com/saya.takagoromo (お友達申請歓迎です!)Twitter:twitter.com/missionmikke
YouTube:bit.ly/1NIGDlr (経済誌の解説、人生デザイン構築法のエッセンス、資産形成戦略とキャリア形成戦略等を随時アップしていきます! チャンネル登録をしておいてくださいね!)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1年半で1677名の人生を劇的に変えた 『才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術』 30日間無料オンラインコーチングセミナー

今すぐ登録!
Copyright 2017 ミッション・ミッケ人生デザイン研究所