大晦日に考えたいこれからの人生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんばんは!

前回の”2016年の目標を立てる際に外してはならない3つのポイントは、ご覧になって頂けましたか?
bit.ly/1MGBGHS

来年を、迷いなく邁進するために、まずは人生のグランドデザインを立て、自分の本質 ー あなた独自の才能 ーを最大限に発揮できる人生を自分で創っていきましょう!

 ・・・とお伝えしました。

今日は、そのためのステップをお伝えします。

 そのための、第一ステップは・・・

 やっぱり、価値観!

 です!

このブログを長くご購読頂いている方には、お馴染みになったかと思いますが、人生のグランドデザインを描くためにまず必要なことは、やっぱり、自分の最高の価値観を明確にすることです。

自分の価値観の優先体系を明確に把握していなければ、他の誰かが掲げる価値観を自分のものとみなしてしまいます。そのため、自分が価値を置く分野で、自らが素晴らしい価値を創造していることに気づくことができません。

そして、他人の価値観の領域で何かを成し遂げようとするので、うまく行かず、自分には何か足りないものがあると思ってしまいます。ですが、真実は、

 足りないものなど何もないのです。

私たちは自分の最高の価値観を正確に表出して毎日を送っています。自分が決定していると思っている決断は、実は自分の中の「最高の価値観をわかっている無意識」が決定しているのです。

それに気づかないと、無意識にとっている行動を「良くない行動」と認識してしまい、他人の価値観に基づく行動を「こうすべき」と正しい行動のように思い込んでしまいます。そして、無意識に取っている行動の方を、どうしてそう行動するのだろうと自分を責めてしまいます。

そして、一生懸命、他人が価値を置く領域で頑張ります。ですが、他人の価値観の領域でプレイしていても、アウェイで試合をするようなもの、思った通りにプレイすることができず、自分の良さも実力も発揮できず、悶々としたまま、試合は終わってしまいます。

自分が最高の価値を置く分野では、自分が一番できるのです。なぜかわからないけど、正しいやり方が「わかる」のです。領域によっては、生まれついての「センス」などと言われたりします。

そこでプレイすれば生み出されるものも右に出るものはなく、自分で自分の価値を正当に認めることのできる人生になります。

逆に、他人が価値観を置く領域でプレイをしても、うまくできないので、自分の価値を低く見てしまいます。その状態で人生のグランドデザインを創ろうとしても、自分の能力よりかなり低いレベルの人生をデザインしてしまいます。そして、達成するための期間をあまりにも長く設定してしまいます。自分にはできないとなんとなく思うからです。

そして、そんな人生デザインを見ても、心踊らず、退屈さを覚え、2,3歩歩いただけで、「失敗する」気がしたりします。それでは、それに沿って立てた目標も、達成できません。

もし、自分が本当に最高の価値を置く分野でプレイする人生をデザインし、それに沿って目標を立てたなら、あなたは、達成する前から心踊り、次々と達成するためのインスピレーションがわき、「できそうな気がする」ことを認識します。

そして、実際に「できる」経験をします。すると自信がわき、自分を正当に見ることができるようになります。

その状態にある時、私たちはバランスのとれた自己イメージを持ち、自分の価値を正当に認識しているので、自分の能力に見合った目標を立てることができます。そして、適切で現実的な期間を設定することもできます。

結果として、目標を次々とクリアし、大きな仕事を達成している、ということが起きてきます。

そこには、意志の力など、あまり必要ないのです。

あなたが最高の価値観を持つ領域で生きる、そんな人生を送りましょう! 送るためには、それがどんな人生なのか、デザインしなければなりません。

デザインするとは、自分の最高の価値観と合致した所に最終的なゴールを起き、そこに辿りつくように、ステッピングストーンを配置していくこと。

何個めの石にいつまでに到達するか、現実的な期間と目標を設定していきます。

 まとめると、

1. 価値観を特定する
2. そこに合致した、望む人生の最終ゴールを決定する
3. そこに到達するためのステッピングストーンを配置する
4. 期限を決める

 あとは、その一つ一つの石の上を確実に歩いていくだけ。遠くの前を見ず、次の石に次の一歩を確実に置くこと、そして、確実に置いた足に体重をかけること、それを粛々と繰り返していると・・・。

 気づくと、最終ゴールに到達しています。そして、その道のりでは、支援と試練が当時にやってきていて、あなたはそれに気づいていて、両方に感謝をして前に進んでいくことができます。

支援と試練、ポジティブとネガティブ、両方に感謝をして前に進む方法は、前々回お伝えしました。

bit.ly/1mpoAJT

達成した達成可能な目標は、より大きな達成できそうにない目標へと向かい、期限のある目標は期限のない目標へと向かっていきます。

まずは、この年末年始、自分の最高の価値観は何か、自分の人生のミッションは何か、自分は残りの命を何に使うのか、考えて見てくださいね。

             ◇◇◇

それでは、本日が今年最後の投稿になります。
今年一年、当ブログにお越しいただいてありがとうございました。

あなたが活躍できる人生デザインの構築に、少しでもお役に立てたなら嬉しく思います。

高衣は、過去も、今も、来年も、その先も一貫して同じメッセージを送らせて頂いています。

それは、

『自分が本当に「この仕事に就けて幸せだ」と心から思う仕事に就き、自分にしかできない価値を提供し、その領域でNO.1になり、世の中に自分にしかできない価値を提供する。

そんな人生を、自分自身の手でデザインし、幸せに、楽しく輝いて、誇りを持って歩んでいこう。』

ということです。

そんな人生を送りたいと思っている全ての人を応援し、支援して行きたいと思っています。老若男女、問いません。

人生は、いつからでも、どこからでも、変えられます。
デザイン修正、大有りです。

 2016年も、そのために必要なピースを一つずつ、お届けしてまいります。
セミナーやワークショップ、講演もどんどんしていきたいと思っています。

ご要望がありましたら、「お問い合わせ」のページからメッセージをお送りください。求められているものをカタチにしてお届けしたいと思います。

来年も、引き続き、当ブログをどうぞよろしくお願い致します。

ミッション・ミッケ 代表
人生デザイン構築学校 学校長
お金の大学 理事長
資産&キャリア戦略コンサルタント
高衣紗彩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1年半で1677名の人生を劇的に変えた 『才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術』 30日間無料オンラインコーチングセミナー

今すぐ登録!
Copyright 2017 ミッション・ミッケ人生デザイン研究所