人生の目標を最短で達成するための極意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

人生の目標を最短で達成するには、何をしたら良いでしょうか。

 

人間行動学の権威、Dr. ディマティーニの言葉に、

「一日を自分にとって最優先の思考や行動で満たさなければ、優先度合いの低い思考や高度に占領されてしまう。」

というものがあります。

ここで言う、優先度、とは、自分の価値観の優先順位を指します。

彼は、このようにも言っています。
「人は自らの最高の価値観に気付くだけでも、私生活においても仕事においてもさらに大きなパワーを獲得できる」

「自らの最高の価値観に気付くと、自らの全ての身体的、知的、精神的資源を目標実現のために総動員することができ、より大きな充実感を得ることができる。」

 

毎日を、自分の成し遂げたいことに向かって最短距離で進み、喜びと充実感溢れる人生にするために、今日できることをご紹介します。

・一日の始まりに、自分が成し遂げたいことに対して種を蒔いている自分をビジュアライズしてください。

そして、咲かせたい花の種を撒き(成し遂げたいことに繋がる小さな行動を起こし)、自分の全資源を投入してその種を育てること(成し遂げたいことに向かって行動し続ける)にコミット(意図を持って決意)します。

・一日の終わりには、今日蒔いた種と成し遂げたいことのリンクを探して下さい。

今日蒔いた種(今日の行動)は、成し遂げたいものに繋がるものでしたか? 成し遂げたいものに繋がることを最優先にします。種を蒔いてエネルギーを集中させて育てたものは、何であろうと成長します。そして、雑草が抜かれたとき(低優先のことをするのをやめたとき)、花々はより一層美しさを放ちます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

1年半で1677名の人生を劇的に変えた 『才能を輝かせて幸せに収入と資産を増やす技術』 30日間無料オンラインコーチングセミナー

今すぐ登録!
Copyright 2017 ミッション・ミッケ人生デザイン研究所